スクリーンリーダー用ショートカット

 

起業家独立開業支援資金のご案内

最終更新日:2017年4月11日(火)ページID:002560印刷する

今年度から融資対象者を開業後3年未満(従前開業後1年未満)へ拡充しました。

起業家独立開業支援資金(運転資金、設備資金)

資金の使途

新規に独立して開業するための運転資金や事業所等の設備資金として利用できます。ただし、土地の購入は除きます。

融資対象者

Aタイプ(以下の条件に全て該当する方が対象です。)

  1 市内で新たに事業活動をはじめる方、中小企業者及び中小企業団体(新規開業後3年未満の方も含みます。)
    ただし、前橋市内に事業所を設置するものであること
  2 中小企業信用保険法に定める特定事業を行う方
   (注)一部対象外業種があるため、詳細は担当課にご認ください
  3 原則として、給与所得を得ていた方

Bタイプ(分社化対応)

会社が新たに市内に設立(分社)した中小企業者である会社であって、その設立した日以後5年を経過していないもの
(分社化の計画段階の場合は事前にご相談ください。)

融資限度額

Aタイプ 5,000万円以内
Bタイプ 1,500万円以内

融資利率

年1.0%以内

融資期間

10年以内

返済方法

元金均等月賦償還。1年以内の据え置きが可能です。

保証人

必要に応じて

担保

必要に応じて

申し込み窓口

市内各金融機関

必要な提出書類

  1. 開業計画書  開業計画書(PDF形式:104KB)開業計画書(ワード形式:69KB)
  2. 暴力団と係わりの無い旨の誓約書(様式第2号の3) 誓約書(PDF形式:95KB)
  3. 図面、カタログ、見積書等
  4. 建築確認済証の写し(必要に応じて)
  5. 登記事項証明書又は開業届の写し
  6. 事業の許認可証の写し(該当する場合)
  7. 源泉又は所得証明
  8. 事業開始後1年を超えている方は次の書類も提出ください。
    ・直近の営業年度における決算書又は確定申告書の写し
    ・市区町村税の完納証明書
  9. その他市長が必要とするもの※Bタイプにおいては分社化が証明できる書類(詳細は、産業政策課へご確認願います。 )

申し込み時期

常時、受け付けています。

その他

融資枠がいっぱいになり次第締め切ります。

☆平成24年6月から中小企業診断士によるコンサルタント付きの創業サポート総合制度が始まりました。
(創業サポート総合制度を利用されてから本融資を利用されますと、本融資分の保証料や利子等の一部が最大3年間補助されます)
 創業サポート総合制度をご検討の方は本融資の実行時よりも先に同制度を申請していただく必要があります。
 

注意事項

事前着工は認められません。また、市内に設置するものに限られます。

融資実行後の手続き書類
(金融機関向け) 

 
 1 融資が承認され、融資実行しましたら、下記の書類を前橋市までご提出してください。 
 融資実行報告書(PDF形式:93KB)
 
 2 融資実行後に約定変更など融資内容に変更がございましたら、下記の書類を前橋市までご提出してください。
  ※事前申請が必要な場合もございますので、事前に約定変更する際などは事前に当課までご相談ください。
  融資変更報告書(PDF形式:87KB)

 3 融資期間及び据置期間を延長する場合
  やむを得ない理由から、融資期間及び据置期間の延長を希望される場合には、下の書類2種類を
  産業政策課へ提出し、承認を受けてください。
  ※ただし、返済期間延長理由書(様式第6号)は複写を提出し、原本は金融機関にて保管してください。
  返済期間等延長理由書(PDF形式:195KB)
  返済期間等延長申請書(PDF形式:211KB)
 

 

関連書類

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

産業政策課 産業政策係

  • 電話:027-898-6983
  • ファクス:027-224-1188

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)