スクリーンリーダー用ショートカット

 

豚肉の地産地消

最終更新日:2011年9月30日(金)ページID:002689印刷する

顔の見える前橋産豚肉の販売

前橋市では、全国有数の豚の産地として、多くの銘柄豚が飼育されております。
そこで、「前橋産麦豚」の販売を荻窪町にある前橋北部産直「味菜」で始めました。
生産者は、掲示してある「と畜証明書」と「顔写真」で確認することができます。

前橋産の麦豚ロース
前橋産の麦豚ロース
顔の見える麦豚販売
顔の見える麦豚販売(NHKの取材風景)

販売時間
直売所開店時間内(午前9時30分から午後6時)
販売場所
産直「味菜」
前橋市荻窪町437-10
電話番号 027-264-3166

お問い合わせ先

農林課 

  • 電話:027-898-6702
  • ファクス:027-223-8527

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)