スクリーンリーダー用ショートカット

 

地域再生計画事後評価の公表

最終更新日:2017年5月11日(木)ページID:018019印刷する

地域再生計画(街と自然が共生する“赤城の恵”推進計画)に係る事後評価調書の公表について

 前橋市では、平成22~26年度にかけて道整備交付金を活用し、赤城南麓の市道、林道整備事業を行ってきました。地域再生計画(道整備交付金)では、計画期間の終了後速やかに事後評価を実施し、整備効果について確認することとなっており、このたび事後評価調書を作成いたしましたので、公表いたします。

 事後評価調書(地域再生計画)(PDF形式:212KB)

地域再生計画とは

 地域再生法に基づく地域再生計画のことであり、地方公共団体が作成し、内閣総理大臣により認定を受けた計画です。
 この認定制度は、地域が行う地域再生のための自主的・自立的な取り組みに対し、国が総合的かつ効果的に支援するものです。  認定を受けた地域再生計画に基づく事業に対しては国からの特別な措置が講じられます。

事後評価の目的

 地域再生計画に記載された事業の進捗状況や目標値等の実現状況を客観的に検証し、今後の都市基盤整備を適切な方向に導くとともに、住民の皆さんに分かりやすく説明することを目的としています。

関連書類

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

政策推進課 

  • 電話:027-898-6512
  • ファクス:027-224-3003

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)