スクリーンリーダー用ショートカット

 

都市計画道路の見直し作業をしています

最終更新日:2017年6月22日(木)ページID:018146印刷する

 都市計画道路とは、将来のまちづくりの骨格となる道路のことで、都市計画法に基づき、位置や幅員、経路などが定められています。
 前橋市内にある都市計画道路のうち、未整備の路線・区間について、現在、都市計画道路の見直し作業を行っています。その概要についてお知らせします。

見直しの背景 

 人口減少社会の到来、環境意識の高まりなどの社会情勢の変化などにより、新たな将来都市像を実現するためのまちづくりを、効率的かつ戦略的に進めるためには、未整備となっている都市計画道路の役割や機能を再検証する必要があります。
 本市の都市計画道路の現状(平成29年1月31日現在)は、全線改良済み路線が48路線(改良率56.8%)、全線で事業化されずに未改良の路線が37路線ある状況です。
 このため、新たなまちづくりが求められていることから、未整備の都市計画道路の必要性を検証し、道路ネットワークを構築するため、都市計画道路の見直しを行うことになりました。

見直しの基本的考え方

  見直しに向けた基本的考え方は、以下の3点です。

  • 都市機能を持つ地域の連携による相乗効果で、市全体がひとつの都市として発展するコンパクトなまちづくりを目指します。
  • 高齢化の進行や環境問題なども配慮して、市の中心部と各地域とを結ぶバスや鉄道などの公共交通網を確立するために、必要な都市計画道路は整備し、利便性の向上を図ります。
  • 現状のままでは都市計画道路の整備は非常に長期間に及び、都市計画法53条規制などの負担もあることから、必要性の低い道路は計画変更、廃止等を検討します。

    都市計画道路の見直しについて(PDF形式:146KB)
     

見直しの状況

 都市計画道路の見直し作業は、平成28年度及び29年度の2ヵ年計画で進めています。
 見直し作業は、群馬県が作成した「都市計画ガイドライン(都市計画道路の見直し編 平成29年4月)」を参考に進めております。
 前橋市内には、前橋都市計画区域、前橋勢多都市計画区域、富士見都市計画区域があり、3つの都市計画区域には、合計で148路線、31万9,850mの都市計画道路があります。
 見直し作業の第2段階「検討対象路線の整理」で、見直しの対象となる路線の抽出を行い、77路線を見直し対象路線としました。
 この77路線について、必要性の検証等の評価を行い、都市計画道路見直し計画(案)を作成します。

見直しの手順(PDF形式:138KB)
見直し対象路線抽出の考え方(PDF形式:80KB)
見直し対象路線一覧表(PDF形式:187KB)
見直し対象路線位置図(PDF形式:717KB)

 見直し作業の状況については、順次、ホームページに公表していきます。

お問い合わせ先

都市計画課 都市施設係

  • 電話:027-898-6944
  • ファクス:027-221-2361

群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)