スクリーンリーダー用ショートカット

 

保留地ローン制度について

最終更新日:2016年8月2日(火)ページID:014526印刷する

保留地ローン制度について掲載します。

保留地は、区画整理事業が終了するまで登記簿が存在しません。保留地の登記簿は区画整理事業が終了する時に市で起こし、その後で保留地購入者の皆さまへの所有権移転登記を行うことになります。このため、保留地を担保として金融機関に融資を申し込んでも、抵当権の設定ができないので融資を受けにくい場合があります。
そこで市は、下記の金融機関との間で、保留地という登記簿のない特殊性を考慮したうえで融資の審査をしていただけるよう協定を結んでいます。
なお、実際に融資をするかどうかは金融機関の判断となりますので、融資を受けようとする方は金融機関へお問い合わせ下さい。
 
市と協定を結んでいる金融機関一覧(五十音順)

  • アイオー信用金庫
  • 足利銀行
  • 群馬銀行
  • しののめ信用金庫
  • 住宅金融支援機構
  • 中央労働金庫
  • 東和銀行

お問い合わせ先

市街地整備課 

  • 電話:027-898-6962
  • ファクス:027-221-2361

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)