スクリーンリーダー用ショートカット

 

廃水銀等が特別管理産業廃棄物に指定されました

最終更新日:2016年7月4日(月)ページID:016440印刷する

水銀に関する水俣条約の採択を受け、廃水銀及び廃水銀化合物(以下「廃水銀等」という。)並びに廃水銀等を処分するために処理したものが、新たに特別管理産業廃棄物に指定されました。概要は以下のとおりです。

概要

平成25年「水銀に関する水俣条約」の採択を受けて、水銀に関する水俣条約を踏まえた今後の水銀廃棄物対策について、金属水銀及び高濃度の水銀含有物を廃棄物として処分する際の環境上適正な処理方法、水銀使用廃製品の環境上適正な管理の促進方策、その他、必要な対策や今後の課題が取りまとめられました。
以上の背景を踏まえ、廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行令の一部が改正されました。
 
 

改正の内容

(1)特別管理一般廃棄物への指定
 水銀又はその化合物が使用されている製品(以下「水銀使用製品」という。)が一般廃棄物になったものから回収した廃水銀及び当該廃水銀を処分するために処理したものが特別管理一般廃棄物に指定されました。市町村等により分別回収されたものを想定しており、一般家庭で水銀使用製品から漏洩した廃水銀は該当しません。処分基準は平成29年10月1日から施行されます。
(2)特別管理産業廃棄物への指定
 次表の施設において生じた廃水銀、ばいじん、燃え殻、汚泥等の産業廃棄物などから廃棄物処理施設等で回収した廃水銀、廃水銀等を処分するために処理したもの(基準に適合しないものに限る。)が特別管理産業廃棄物に指定されました。

   特定の施設において生じた廃水銀等

水銀若しくはその化合物が含まれている物又は水銀使用製品廃棄物から水銀を回収するための施設
水銀使用製品の製造の用に供する施設
灯台の回転装置が備え付けられた施設
水銀を媒体とする測定機器(水銀使用製品を除く。)を有する施設
国又は地方公共団体の試験研究機関
大学及びその附属試験研究機関
学術研究又は製品の製造若しくは技術の改良、考案若しくは発明に係る試験研究を行う研究所

(3)特別管理一般廃棄物又は特別管理産業廃棄物の収集運搬に係る処理基準及び保管基準の追加

詳しくはこちらの環境省通知をご覧ください。
 廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行令の一部を改正する政令 平成27年12月21日付け環廃対発第1512211号 環廃産発第1512212号

 

お問い合わせ先

廃棄物対策課 

  • 電話:027-898-5953
  • ファクス:027-223-8524

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)