スクリーンリーダー用ショートカット

 

産業廃棄物管理票に係る措置内容等報告書について

最終更新日:2011年12月16日(金)ページID:002430印刷する

産業廃棄物管理票に問題が生じた場合、排出事業者(管理票交付者)は、廃棄物の処理及び清掃に関する法律に基づき、必要な措置を講じなければなりません。

1 産業廃棄物管理票に係る措置内容等報告書の提出について

産業廃棄物管理票を交付した排出事業者は、マニフェスト交付の日から90日(特別管理産業廃棄物は60日,E票・電子マニフェストは180日)以内にその写しの送付を受けない場合や、法定事項が未記載、又は虚偽の記載のあるマニフェストの写しの送付を受けた場合、速やかに措置内容等報告書を提出する必要があります。(廃棄物の処理及び清掃に関する法律第12条の3第8項、第12条の5第10項)

(1) 提出先

〒371-8601 前橋市大手町二丁目12番1号
前橋市役所廃棄物対策課審査係

(2) 報告様式

措置内容等報告書(ワード形式:36KB)
措置内容等報告書(電子マニフェスト利用者用)(ワード形式:38KB)

お問い合わせ先

廃棄物対策課 

  • 電話:027-898-5953
  • ファクス:027-223-8524

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)