スクリーンリーダー用ショートカット

 

亜鉛の暫定排水基準の改正について(平成23年12月11日施行)

最終更新日:2011年12月12日(月)ページID:008069印刷する

 水質汚濁防止法に基づく特定施設を設置している工場・事業場には、亜鉛の排水基準が定められています。平成23年12月11日から、亜鉛含有量の排水基準に係る暫定基準値が改正されます。
 これにより、水質汚濁防止法対象事業場のうち、この暫定基準の適用業種の一部が変更されます。

改正の概要

○改正省令の公布
 水質汚濁防止法施行規則等の一部を改正する省令(平成23年環境省令第28号)が平成23年10月28日公布されました。

○施行日
  平成23年12月11日

○改正内容
 以下のとおり、(1)~(7)の7業種が一律排水基準に移行し、(8)~(10)の3業種については現行の暫定排水基準のまま延長されます。

改正前(平成23年12月10日まで)

改正後(平成23年12月11日以降)

(1)無機顔料製造業

5mg/L

2mg/L

(一律排水基準へ移行)

(2)無機化学工業製品製造業(ソーダ工業、無機顔料製造業、圧縮ガス・液化ガス製造業及び塩製造業を除く。)

5mg/L

(3)表面処理鋼材製造業

5mg/L

(4)非鉄金属第1次製錬・精製業

5mg/L

(5)非鉄金属第2次製錬・精製業

5mg/L

(6)建設用・建築用金属製品製造業(表面処理を行うものに限る。)

5mg/L

(7)溶融めっき業

5mg/L

(8)金属鉱業

5mg/L

5mg/L

(現行のまま延長)

(9)電気めっき業

5mg/L

(10)下水道業(一定の条件に該当するものに限る。)

5mg/L

 なお、暫定排水基準適用事業場から排出される水(公共用水域に排出されるものを除く。)の処理施設を設置している工場・事業場にも暫定排水基準が適用されます。

○暫定排水基準の期限 

 平成28年12月10日まで

お問い合わせ先

環境政策課 

  • 電話:027-898-6292
  • ファクス:027-223-8524

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)