スクリーンリーダー用ショートカット

 

土壌汚染対策法の指定調査機関及び汚染土壌処理業者等

最終更新日:2017年11月17日(金)ページID:002458印刷する

土壌汚染対策法に基づく指定調査機関一覧(環境省)
土壌汚染対策法に基づく土壌汚染の調査は、環境大臣の指定を受けた者(指定調査機関)のみが行うこととされております。
指定調査機関一覧(環境省ホームページへのリンク)(新しいウィンドウで開きます)

土壌汚染対策法に基づく汚染土壌処理業者一覧(環境省)
要措置区域等の汚染土壌を処理するには、都道府県知事等から許可を受けた業者でなければ処理を行うことができません。
汚染土壌処理業者一覧(環境省ホームページへのリンク) (新しいウィンドウで開きます )

土壌汚染対策法に基づく指定支援法人
指定支援法人とは、土壌汚染対策法に基づく照会・相談業務、助成金交付業務等の支援業務を適正かつ確実に行うことができると環境大臣により認められ、指定を受けた者のことです。
公益財団法人日本環境協会 (新しいウィンドウで開きます )  


土壌汚染状況調査の指定調査機関一覧

お問い合わせ先

環境政策課 

  • 電話:027-898-6292
  • ファクス:027-223-8524

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)