スクリーンリーダー用ショートカット

 

龍蔵寺の除夜の鐘

最終更新日:2011年12月19日(月)ページID:002190印刷する

龍蔵寺の除夜の鐘について掲載しています。

音風景の場所

龍蔵寺町 龍蔵寺

聞くことができる時期

除夜の鐘 12月31日
朝・夕の鐘 毎日

龍蔵寺の鐘(音声形式(WAV):59KB)

天台宗龍蔵寺。青柳大師として厄除け元三大師が祀られています。元三大師は平安時代の僧良源で正月3日に没したためこのように呼ばれています。毎年命日である正月3日が縁日として開帳され、毎年この日は大勢の初詣客で賑わいます。大師が生前厄除けのお札を配り正月家の入り口にはったといういわれにちなんで、当日寺で護摩を焚いてくれます。
境内の鐘は、戦時中に供出しその後50年間ありませんでしたが、菩提寺に鐘がないのは寂しいという檀家の方が寄贈され、あわせて鐘楼が建てられました。年末大晦日の夜には、参拝者に除夜の鐘をついていただいているとのことです。またこの鐘の音は毎日朝6時と夕方6時に聞くことができます。

紹介者の声
龍蔵寺では、希望者から抽選で除夜の鐘をつくことができます。私も一年間の楽しかったこと、苦しかったこと、悲しかったことなどから、「一年の反省、新年の計画」を心に刻み込んで「鐘」をうたせてもらいました。また、毎日朝6時と夕方6時には、「鐘の音」を聞いて、規律のある生活を送ることができます。

龍蔵寺 龍蔵寺 龍蔵寺

地図

大きなサイズの地図をGoogle Mapsサイトで閲覧する(新しいウインドウが開きます)

お問い合わせ先

環境政策課 

  • 電話:027-898-6292
  • ファクス:027-223-8524

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)