スクリーンリーダー用ショートカット

 

北海道胆振東部地震被災地への支援について

最終更新日:2018年9月27日(木)ページID:020079印刷する

 前橋市では、平成30年北海道胆振東部地震の被災地に対して支援を行っております。 

1 保健師の派遣について

 (1)派遣先
   北海道苫小牧保健所管内避難所等(安平町、厚真町、むかわ町)
 (2)活動内容
   避難所等における住民の健康支援業務
 (3)派遣職員 
   1班につき、前橋市又は群馬県の保健師2人
   ※その他、各班に群馬県事務職1人が業務調整員として派遣
 (4)派遣期間 
  1.第3班 9月27日(木)~10月2日(火)(6日間)
  (前橋市から保健師2人、群馬県から事務職1人 計3人)
  2.第5班 10月5日(金)~10月10日(水)(6日間)
  (前橋市から保健師1人、群馬県から保健師及び事務職各1人 計3人) 
  ※第1班は群馬県、第2班・第4班は群馬県及び高崎市の職員が派遣されます。

 (市長から激励の様子)                                                                                                                                                    
  派遣2 派遣1    

2 募金の受入れについて

  銀行振込及び郵便振込のほか、市役所窓口(2F生活課)でも受付を行っています。
  市民の皆様からいただいた募金は日本赤十字社を通じて被災地へお送りいたします。
  ご協力をお願いいたします。

  義援金・救援金の受付状況

3 災害派遣等従事車両証明書の交付について

  ボランティア活動に従事する方に対して、災害派遣等従事車両証明書の交付を行っています。
  詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせ先

危機管理室 

  • 電話:027-898-5935
  • ファクス:027-221-2813

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)