スクリーンリーダー用ショートカット

 

【ミサイル関連情報】緊急情報を受けた場合は、指示に従い行動してください

最終更新日:2017年8月10日(木)ページID:017972印刷する

ミサイル発射により危険性が高まった場合

緊迫する北朝鮮情勢により、ミサイル発射に対する警戒が高まっています。
日本の領土領海に落下もしくは通過する恐れがある場合は、国がJアラート(全国瞬時警報システム)で、ミサイルに注意が必要な地域に対して、発射情報等を流すこととしています。

前橋市では以下の手段で緊急情報を自動発信します

〇起動例 ⇒関東地方に影響がある場合=防災行政無線が緊急起動する(発報)
〇情報例 ⇒「直ちに避難、直ちに避難。屋内に避難してください。ミサイルの一部が落下する可能性があります。屋内に避難してください。」など

緊急情報を受けた場合は、指示に従い以下のとおり行動してください

〇対応行動
「屋内の場合」:ドアや窓を閉め、ガス、水道、換気扇を閉じてドアや壁、窓ガラスから離れた位置に退避して情報収集を行う。
「屋外の場合」:近くの堅牢な建物や地下街などに避難し、ドアや壁、窓ガラスから離れた位置に退避して情報収集を行う。

【消防庁通知】弾道ミサイル落下時の行動に関するQ&A(PDF形式:129KB)

内閣官房 国民保護ポータルサイト(参考)

北朝鮮から発射された弾道ミサイルが日本に飛来する可能性がある場合における全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達について (外部リンク)

関連書類

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

危機管理室 

  • 電話:027-898-5935
  • ファクス:027-221-2813

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)