スクリーンリーダー用ショートカット

 

被災された児童生徒(義務教育)の受入れについて

最終更新日:2015年5月20日(水)ページID:003265印刷する

前橋市では、被災された児童生徒(義務教育)の受入れを行ないます。

東日本大地震により被災されて、一時的に避難してきた義務教育の児童生徒につきましては、前橋市において緊急避難的な措置として、学校への受入れを行ないます。
詳細な手続き等につきましては、以下のとおりとなりますのでご確認ください。

手続き場所
前橋市役所10階 学校教育課
申請内容
区域外就学申請
(この手続きは、住民票を前橋市に置く必要はありません)
持参するもの
前橋市の避難場所を特定できる書類
(親戚の家に住んでいるならば、その親戚の方の名前や住所のわかるもの)
入学する学校
避難されている住所地の指定学校が原則ですが、学校の受入れ体制等も考慮し
て、状況に応じて、隣接地の学校への入学する場合もあります。

また、上記のような区域外就学で前橋市の学校へ入学した児童生徒につきましても、就学援助制度(給食費・学用品・修学旅行費用の援助等)の対象となる場合があります。詳しくは学校教育課学校保健係までお問い合わせください。

お問い合わせ先

学校教育課 

  • 電話:027-898-5815
  • ファクス:027-243-7190

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)