スクリーンリーダー用ショートカット

 

家庭用品を安全に使用するために

最終更新日:2016年8月1日(月)ページID:006759印刷する

概要イメージ1

 私たちが日常使用している衣料用品や住宅用洗剤などの生活用品には、品質の向上のために様々な化学物質が使用されています。これらの物質は、時に、思わぬ健康被害を引き起こす原因となるため、家庭用品に含まれる化学物質の種類やその性質をよく理解して、正しく取り扱うことが大切です。

家庭用品とは

イメージ2 衣料用品や住宅用洗剤など、私たちが日常使用している生活用品のことをいいます。
食品、医薬品、化粧品など、その他の法律で規制されているものは除きます。

家庭用品に含まれる化学物質

イメージ3 家庭用品には、その品質向上のために、様々な化学物質が使用されています。
現在までに、20種類の物質が規制対象となっています。
規制対象物質の種類と基準(PDF形式:34KB)

取扱上の注意

イメージ4 家庭用品に含まれる化学物質は、時に、健康被害を引き起こすことがあります。
 このような被害を避けるために、化学物質の種類や性能に応じて、家庭用品を正しく取り扱うことが大切です。

前橋市保健所の取り組み

  •  基準に適合しない家庭用品が販売されていた場合に、事業者に対して回収などの措置を講じるよう指導します。

関連サイト

関連記事

お問い合わせ先

保健総務課 医事薬事係

  • 電話:027-220-5782
  • ファクス:027-223-8835

〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号 前橋市保健所2階(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)