スクリーンリーダー用ショートカット

 

前橋市ふるさと納税 トップページ

最終更新日:2018年1月15日(月)ページID:017210印刷する

前橋市のふるさと納税ご案内ページにアクセスいただき、ありがとうございます。
このページでは、ふるさと納税の制度や寄附いただいた方に対し返礼している特産品についてご紹介しています。
ふるさと納税を通じた前橋市への応援について、ご協力をお願いします。

ご案内

 ふるさと納税とは

 返礼品のご紹介

 寄附の申込・納付方法

 ワンストップ特例

 寄附金控除額の上限額(目安)

 寄附状況・使い道

 企業版ふるさと納税

ワンストップ申請は 平成30年1月10日までに
※申請の受付は終了しました

  • 前橋市に寄附をされワンストップ申請をされる方は、必ず平成30年1月10日(水)までに提出してください。 (受付終了しました)
  • 申込時にワンストップ申請の希望された方へは、寄附受領証明書に併せて申請書を送付しておりますのでご利用ください。
    ※ 12月27日までに納付済の方へは、12月28日に前橋市役所より発送済です。
    ※ 12月28日以降に納付された方へは、平成30年1月4日に前橋市役所より発送する予定です。(申請期限の平成30年1月10日(水)まで期間が短いですがお忘れなくご提出をお願いします)
    ※ 白紙の申請書が必要な場合はこちらからダウンロードしてください。
  • ワンストップ申請の提出後、住所や氏名などに変更があった場合は、平成30年1月10日(水)までに変更届出書を提出してください。 (受付終了しました)
  • 詳細はこちら

社会性ある使い道として「タイガーマスク運動支援プロジェクト」が注目されています。

平成29年3月に使い道として新たに「タイガーマスク運動支援事業」を追加しました。
「タイガーマスク運動」の先駆けとなる「伊達直人」だったことを明かした前橋市の会社員、河村氏が児童養護施設等の園長らと来庁し、施設から社会へ出る子どもたちへの自立支援を要望したことを受け、平成29年3月から児童養護施設等退所者への自立支援、「タイガーマスク運動支援事業」を開始しました。このメニューへの寄附金は、自立支援の財源とさせていただきます。
※ ふるさとチョイスアワードで大賞を獲得しました。
※ ドキュメント動画 取り組みが実現されるまでの背景や関係者の想いをご覧ください。

【ふるさと納税でプロスポーツ支援】
J2復帰に向けて新体制が発足したザスパクサツ群馬などのプロスポーツチームに対し、ふるさと納税を通じて応援することができます。
ザスパクサツ群馬 / 群馬クレインサンダーズ / 群馬ダイヤモンドペガサス

 J2復帰に向けて新体制が発足したザスパクサツ群馬などのプロスポーツチームに対し、ふるさと納税を通じて応援することができます。
ご賛同いただける方は、該当の使い道を選択して寄附金の使途を特定してください。
寄附の申込
使い道の詳細はこちら

トピックス

  • 平成29年10月25日に新たに返礼品を60品目拡充し、前橋市ふるさと納税ジャーナル(お礼の品カタログ)を発刊いたしました。

各種ダウンロード

返礼品の一部をご紹介します

 

人気ベスト3 

今月のおすすめ 喜ばれる贈答品 


 

お問い合わせ先

未来の芽創造課(ふるさと納税担当)

  • 電話:027-898-6427
  • ファクス:027-224-3003

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)