スクリーンリーダー用ショートカット

 

ジェネリック医薬品を上手に活用しましょう

最終更新日:2017年8月24日(木)ページID:009293印刷する

 国民健康保険では、調剤費は医療費全体の約2割を占めています。
ジェネリック医薬品をご利用いただくことで、皆様の窓口負担の軽減とともに、医療費の抑制につながります。

ジェネリック医薬品とは 

 ジェネリック医薬品とは、新薬の特許が切れた後に発売される、新薬と同等の効果・効能を持つ医薬品のことです。新薬と比べ安価なため、患者と保険財政の負担軽減になります。国の厳格な審査を受け、品質・安全性を認められているので、安心してお使いいただけます。
詳しくはこちら・・・後発医薬品(ジェネリック医薬品)を知っていますか?

「ジェネリック医薬品に関するお知らせ」を発送します

 国民健康保険加入者で、一定の条件を満たす方を対象に、現在使用している新薬からジェネリック医薬品に変えた場合の差額をお知らせします。8月下旬と2月下旬の年二回、圧着ハガキにて郵送します。 

送付月

対象調剤月

8月下旬 6月
2月下旬 12月

(例)28.6月調剤分 → 28.8月下旬発送の通知に記載。
※送付先の変更や差し止めを希望される場合は事前に届出をしてください。

【ジェネリック医薬品に関するお知らせ】イメージ
2      1

ジェネリック医薬品差額通知コールセンター
ジェネリック医薬品について、ご不明な点がありましたら下記のコールセンターまでお気軽にお問い合わせください。
フリーダイヤル 0120‐53‐0006 (通話料無料)
問い合わせ時間 9:00~17:00(土日祝日、年末年始を除く)

ジェネリック医薬品希望シールを配布しています

  前橋市役所国民健康保険課(22番窓口)、支所、市民サービスセンターにおいて、ジェネリック医薬品希望シールを配布しています。保険証に貼り窓口で提示するだけで、医師や薬剤師にジェネリック医薬品の希望を伝えることができます。

ジェネリック医薬品の利用が増えています

  前橋市国民健康保険加入者は、切り替え可能な医薬品のうち、72%以上をジェネリック医薬品に切り替えています。切り替えるには、医師や薬剤師に相談しましょう。(※H29.6月時点)
 ジェネリック医薬品利用率
 

 関連サイト

お問い合わせ先

国民健康保険課 国保医療係

  • 電話:027-898-6249
  • ファクス:027-243-9243

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)