スクリーンリーダー用ショートカット

 

提出書類

最終更新日:2017年2月1日(水)ページID:001923印刷する

保育施設〔保育所(園)、認定こども園の保育部分等〕の入所(園)に関する提出書類について掲載しています。

入所(園)申し込みに必要となる書類

1 入所(園)希望年度用の「保育関係施設利用申込書」
  申込書は、児童1人につき1枚必要です。
  (申込書の有効期限は当該年度末(3月)までとなります。)
  記入の内容により、入所(園)の審査・選考を行いますので、記入漏れのないようにしてください。
  (注)「利用申込書」は、各保育施設、子育て施設課及び大胡・宮城・粕川・富士見各支所にあります。

2 家庭で保育できないことを証明する書類(父母とも必要となります。)
 

区分 提出書類 提出日 備考


勤めている人(予定者含む)

就労(予定)証明書

育休明け申込者は母子手帳の写しも

申込時
 
用紙は各保育施設、子育て施設課、大胡・宮城・粕川・富士見各支所及び申請書ダウンロードページにあります
自営業・農業等 経営主から就労(予定)証明書(自営業・農業用)
内職の人 就労(予定)証明書
求職中 保育関係施設利用に関する申立書 申込時


病気・負傷・病人の看護 医師の診断書(治療・介護期間が明記してあるもの) 申込時 必要部分のコピー
心身障害 身障者手帳等の写し
妊娠・出産 母子手帳の写し 申込時
  就学 学生証又は講座の受講証の写し 申込時 必要部分のコピー

(注1) その他状況に応じて、必要書類を提出していただく場合があります。
(例)
 在学証明書 ・・・技能習得等のため、職業訓練学校などに通学している場合
(注2) 事業主からの就労(予定)証明は毎年必要になります。
(注3) 2人以上、同時に申し込む場合の証明書は、下の子の分はコピーでもかまいません。
(注4) 求職を理由に入所(園)した方は、入所後1か月以内に就労(予定)証明書を提出してください。

 

入所(園)決定後に必要となる書類

1 保育料を算定するための書類
  平成28年1月1日時点で住民登録が前橋市ではなかった方のうち、平成28年度の税額資料を提出されていない方は、平成28年度の税額資料の提出が必要です。
(平成28年1月1日時点で住民登録が前橋市であった方は提出不要です。ご兄弟・ご姉妹や申込児童が平成28年度に保育関係施設を利用されている方で、平成28年度保育料算定のため、すでに平成28年度の税額資料を提出済みの方も、提出は不要です。)

対象者 提出書類 提出先
平成28年1月1日時点で住民登録が前橋市ではなかった方 下記の書類など平成28年度の市町村民税が確認でき、所得額と控除の内訳が記載されたもののうち、いずれか1つ
・平成28年度市町村民税所得課税証明書
 (所得額と控除の内訳が記載されたもの)
・平成28年度市町村民税納税通知書
 (所得額と控除の内訳が記載されたもの)
保育施設または子育て施設課
(注)前橋市以外の保育施設を利用の場合は子育て施設課へ提出

(注1) 所得課税証明書の取得方法等は平成28年1月1日に住民登録があった市町村へお問い合わせください。
   市町村民税非課税者(扶養に入っていたため収入がなかった人も含みます)についても非課税証明書を提出してください。
(注2) 税金の書類を提出されない場合は、保育料の算定が正しくできないため不利益をこうむることがありますので、必ず提出し
   てください。
(注3) 上記以外に保育料の算定に必要な書類が生じた場合は、子育て施設課から提出を求める場合があります。

 

お問い合わせ先

子育て施設課 

  • 電話:027-220-5705
  • ファクス:027-243-6474

〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)