スクリーンリーダー用ショートカット

 

保育所(園)・幼稚園保育料への寡婦(夫)控除のみなし適用を実施しています

最終更新日:2016年4月8日(金)ページID:014088印刷する

 寡婦(夫)控除のみなし適用の内容

概要

現在、婚姻歴のないひとり親については税法上の寡婦(夫)控除が適用されません。
このため、婚姻歴のあるひとり親と比べて保育料の負担が重くなってしまう場合があります。
そこで前橋市では、婚姻歴のないひとり親についても寡婦(夫)控除をみなし適用し、負担軽減を図ります。

対象者

婚姻歴のないひとり親

手続き

みなし適用を希望される方は、保健センター2階の子育て施設課窓口までお越しください。窓口にて提出書類等をご説明させていただきます。
 ※寡婦(夫)控除のみなし適用を行っても、保育料が変わらない場合があります。
 ※申請は毎年度必要になります。

お問い合わせ先

子育て施設課 

  • 電話:027-220-5705
  • ファクス:027-243-6474

〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)