スクリーンリーダー用ショートカット

 

市庁舎及び市有施設内の多目的トイレの表示を見直しました!

最終更新日:2017年11月24日(金)ページID:018600印刷する

 全国各地で性的少数者(LGBT)に関する認識が広がりつつあります。本市でも性の多様性を認め、誰もが自分らしく暮らせることを目指して、性的少数者に配慮した取り組みを始めています。この取組みのひとつとして、市庁舎1・2階東側の多目的トイレの表示をLGBTの方を含めた誰もが利用しやすいよう配慮した表示へ見直しましたが、およそ200箇所の市有施設多目的トイレについても順次表示の見直しを進めています。

改善後のトイレ表示

〇本庁舎(1階東側トイレ)
1階壁面 1階引き戸

〇市有施設トイレ(前橋プラザ元気21)
市有施設1 市有施設2 
 

 

デザインの意味

 美しい虹には、すべての色が含まれています。虹の美しさは、多様性を受け入れることの大切さを私たちに示しています。赤、橙、黄、緑、青、紫の6色からなるレインボーカラーは、性の多様性を象徴するものとして世界共通で使われます。LGBTへの理解と尊重は、人間の多様性を尊重するということです。

LGBTとは

  L:レズビアン(女性同性愛者)、G:ゲイ(男性同性愛者)、B:バイセクシュアル(両性愛者)、T:トランスジェンダー(心と体の性が一致しない)の4つの頭文字を合わせた言葉。これら4つのカテゴリーに限定せず、すべての性的少数者(セクシュアル・マイノリティ)を表すために用いられている。

お問い合わせ先

生活課 

  • 電話:027-898-6236
  • ファクス:027-243-3522

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)