スクリーンリーダー用ショートカット

 

詩人の紹介「平井晩村」

最終更新日:2011年9月30日(金)ページID:003278印刷する

詩人の紹介「平井晩村」について掲載しています。

前橋公園詩碑

落葉

落葉掻くまで大人(おとな)びし
いたいけな子に母はなく
父は庄屋へ米搗きに
留守は隣りへことづけて
連(つれ)もなければ只ひとり
裏の林で日を暮らす

野葡萄(1925年刊)より
1931年9月 13回忌に設置
1956年現在地へ移転(栗鼠の絵2枚は平福百穂)

前橋子ども公園 文学の小道 碑

母無くも父はありけり父死なば誰たよるらん撫子の花
やがて死ぬ父とも知らで日記つけて褒められに来る兄よ弟よ

1975年11月設置

お問い合わせ先

文化国際課 

  • 電話:027-898-6522
  • ファクス:027-224-1188

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)