スクリーンリーダー用ショートカット

 

水道水質Q&A 異物(その他)

最終更新日:2011年10月5日(水)ページID:003608印刷する

異物(その他)について、記載しています。

Q.ガラス製容器等にキラキラ光る異物がある。

A.原因

水に溶けないケイ酸マグネシウムが生成している可能性があります。
これは一般に「フレークス現象」と呼ばれ、水中に含まれているミネラル(主にカルシウムやマグネシウム)と、ガラスの成分であるケイ酸が、加熱されることで化学反応を起こし、容器の内面に沈着したものです。この生成反応が何回も繰り返され、水中に剥離してくるものです。

対応

容器を使用の都度、良く洗浄し、十分乾燥させることが重要です。それでもこの現象が発生する場合は、食酢を10倍に薄めて入れ、1時間程度放置後、柔らかいスポンジ等で洗って下さい。
この現象は何回もお湯を注ぎ足して使用すると、より発生しやすくなります。

安全性

キラキラした物質は、マグネシウムやケイ素等のミネラル分ですから飲用しても問題ありません。

お問い合わせ先

浄水課 

  • 電話:027-231-3075
  • ファクス:027-234-9525

〒371-0036 群馬県前橋市敷島町216(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)