スクリーンリーダー用ショートカット

 

水道水質Q&A 異臭(金属臭等)

最終更新日:2011年10月5日(水)ページID:003610印刷する

異臭(金属臭等)について、記載しています。

Q.金属臭・樹脂臭がする。

A.原因

水道水が給水管(本管から蛇口までの管)の中に長い時間滞留している間に、管の各種の臭いが水についてしまったと考えられます。
給水管に鋼管(鉄管)を使用している場合は金属臭がします。硬質塩化ビニル管の場合は、樹脂のような臭いがします。特に、新築や給水管の取り替え時等、管が新しいうちは、より強く臭いを感じます。

対応

朝一番等の滞留した水は、臭いや味に影響を及ぼすばかりでなく、消毒効果も少なくなっている可能性があります。水道本管から宅地までの距離や、管径にもよりますが、開栓時の水を洗面器2,3杯ほど捨水(この水は掃除や庭の水まき等に使用)すれば、本管からの水が供給されてきますので、その水を飲用等にご使用ください。
管が新しくても日数が経過すれば、次第に臭気・味ともに改善されてきます。しばらく使用しても改善が見られない場合は、給水管や本管が何らかの汚染の影響を受けている可能性がありますので、浄水課までご連絡ください。

お問い合わせ先

浄水課 

  • 電話:027-231-3075
  • ファクス:027-234-9525

〒371-0036 群馬県前橋市敷島町216(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)