スクリーンリーダー用ショートカット

 

水質情報 安全で安心できる水道をめざして 水安全管理マニュアル(前橋版水安全計画)による取り組み

最終更新日:2015年8月3日(月)ページID:014877印刷する

   安全で安心できる水道をめざして、適切な浄水処理、精度の高い水質検査、水道施設の維持管理などに取り組んでいます。
  「水安全管理マニュアル」は、これらの取り組みに加えて、水源から給水栓までの一体的な水質管理を行うため、食品製造
 分野で確立されているHACCP*の考え方を水道に導入することで、安全な水道水の供給を目指すものです。
  このマニュアルは、厚生労働省より通知された「水安全計画策定ガイドライン」に基づいた内容であり、本市では「水安
 全計画」と位置づけています。

    *HACCPとは
      原材料の受入から最終製品までの工程ごとに危害を予測した上で、危害の防止につながる特に重要な
     工程を連続的・継続的に監視し、記録することにより、製品の安全性を確保する衛生管理手法です。

    水安全管理マニュアル(前橋版水安全計画)

お問い合わせ先

浄水課 

  • 電話:027-231-3075
  • ファクス:027-234-9525

〒371-0036 群馬県前橋市敷島町216(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)