スクリーンリーダー用ショートカット

 

検針から料金請求までについて

最終更新日:2015年6月18日(木)ページID:003580印刷する

Q.検針から料金請求まではどうなっているのですか?

A.
 検針は2か月に1度行います。町ごとに偶数月検針、奇数月検針に分け、検針月の1日から15日までの間に検針員が伺います。
その検針結果に基づいて、水道料金等を請求します。納入方法は、口座振替、クレジット収納、納入通知書による納付方法があり、検針月の翌月10日(土日、祝日の場合は翌営業日)が納入期限です。
納入通知書は、検針月の25日前後に郵送しますので、金融機関やコンビニエンスストアでお支払いください。
(注)詳しくはこちらから

お問い合わせ先

経営企画課 

  • 電話:027-898-3011
  • ファクス:027-234-5544

〒371-0035 群馬県前橋市岩神町三丁目13-15(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)