スクリーンリーダー用ショートカット

 

下水道管きょ更生工事に配置する主任技術者・監理技術者に資格が必要になります

最終更新日:2018年5月2日(水)ページID:018851印刷する

 下水道管きょ更生工事を確実に履行するには、専門的な知識・能力を備えた技術者の配置が必要なことから、主任技術者・監理技術者に施工管理に関する資格が必要となります。
 今後、管きょ更生工事の受注を希望される方は資格の取得を検討してください。
 

適用時期

 平成31年4月1日以降の入札案件

認められる資格(いずれか)

・下水道管路更生管理技士(一般社団法人 日本管路更生工法品質確保協会)
・下水道管路管理専門技士(修繕・改築部門)(公益社団法人 日本下水道管路管理業協会 
今回、下記資格についても、これらの条件を満足することが確認できましたのでお知らせします。
・下水道管きょ更生施工管理技士(一般社団法人 日本管更生技術協会)【2018年3月31日】

お問い合わせ先

下水道整備課  改良係

  • 電話:027-898-3076
  • ファクス:027-237-1227

前橋市岩神町三丁目13番15号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)