スクリーンリーダー用ショートカット

 

前橋市空き家データシステム導入及びシステム保守管理業務における公募型プロポーザルの結果について

最終更新日:2017年12月14日(木)ページID:018681印刷する

先に実施した、前橋市空き家データシステム導入及びシステム保守管理業務の企画提案の募集内容及び結果を掲載します。

 

前橋市空き家データシステム導入及びシステム保守管理業務について

 「空家等対策の推進に関する特別措置法(平成26年法律第127号。以下「法」という。)第11条に基づき、平成28年度に実施した「前橋市における空き家対策支援」、平成29年度に実施中の「前橋市空き家実態調査業務」にて判明した法第2条に基づく空き家等の所在地や現況等の情報及び過去の確知情報をデータベース化、管理不全な空き家等に対する苦情対応及び法第14条に基づく法的措置の効率化を目的としたシステムを構築することにより、空き家等対策における業務の効率化を図り、安全で安心なまちづくりの実現に寄与するため、本システムを導入するものです。

  1. 業者選定方法
    公募型プロポーザル
     
  2. 実施スケジュール
    (1)実施要領、仕様書案の公表        平成29年10月27日(金)
    (2)質問受付期間              平成29年10月27日(金)から11月6日(月)まで
    (3)質問回答日               平成29年11月10日(金)
    (4)応募受付期間              平成29年10月27日(金)から11月16日(木)まで
    (5)プレゼンテーション・ヒアリング、審査  平成29年11月24日(金)
    (6)審査結果通知書の発送          平成29年11月下旬頃
    (7)契約締結、業務開始           優先交渉事業者との交渉終了次第
     
  3. 関連書類
    実施要領(ワード形式:71KB)
    仕様書案(ワード形式:47KB)
    【機能要件】システム標準仕様一覧(エクセル形式:37KB)
    帳票一覧(エクセル形式:28KB)
     
  4. 質問回答 

受付をした質問について、回答いたします。
質問回答(エクセル形式:21KB)

前橋市空き家データシステム導入及びシステム保守管理業務における公募型プロポーザルの結果について

企画提案書、プレゼンテーション及びヒアリングを評価し、優先交渉者を決定しました。

優先交渉者
  前橋市元総社町527-3
  リコージャパン株式会社 販売事業本部 群馬支社 LA事業部
  部長 阿部 勧

 前橋市空き家データシステム導入業務における予算額について

前橋市空き家データシステム導入業務における予算額は、4,000,000円でした。

※保守管理業務における予算額は、契約締結後に公表いたします。

お問い合わせ先

建築住宅課 空家利活用センター

  • 電話:027-898-6081
  • ファクス:027-243-3512

前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)