スクリーンリーダー用ショートカット

 

高次救急病院での時間外診療費の徴収について

最終更新日:2017年8月22日(火)ページID:003866印刷する

前橋赤十字病院と群馬大学医学部附属病院では、時間外に受診する「緊急措置の必要のない患者」から時間外診療費を徴収しています。

前橋赤十字病院と群馬大学医学部附属病院では、24時間体制で安全で質の高い医療を提供しておりますが、一刻を争う救急患者や入院患者の診療に専念するため、夜間及び休日において、緊急受診の必要性がない外来患者から「時間外診療費」を保険診療分とは別に徴収すしています。
なお、次の方は徴収対象外となります。

入院を必要とした患者
他院から救急外来受診を必要とする紹介状を持参した患者
「緊急性がある」と判断された患者

各病院の徴収対象日・時間・徴収金額等は以下のとおりです。

前橋赤十字病院

徴収対象日・時間 平日午前8時30分から午後5時15分以外の時間
土曜日・日曜日、祝日、年末年始、創立記念日(3月23日)
徴収金額 6,480円(税込)
お問い合わせ 027-224-4585

群馬大学医学部附属病院

徴収対象日・時間 平日午前8時30分から午後5時以外の時間
土曜日・日曜日、祝日、年末年始
徴収金額 4,320円(税込)
お問い合わせ 027-220-7814

休日や夜間・深夜に受診するときは

  1. 比較的症状の軽い方は、夜間急病診療所や在宅当番医をご利用ください。
  2. 救急病院は緊急でやむを得ない場合のみ利用するなど、適切な受診にご協力ください。
  3. 受診するときは医療機関にあらかじめ電話で確認してください。

お問い合わせ先

保健総務課 総務企画係

  • 電話:027-220-5781
  • ファクス:027-223-8835

〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号 前橋市保健所2階(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)