スクリーンリーダー用ショートカット

 

平成27年度の介護保険制度改正内容

最終更新日:2016年7月4日(月)ページID:014841印刷する

平成27年度に介護保険制度が改正された内容を掲載しています。

費用負担の公平化を目的に、介護保険制度が一部改正されました。
 

1 特別養護老人ホームの入所要件が変わりました(平成27年4月から)

特別養護老人ホームの新規入所者を原則、要介護3以上に限定します。
特養入所原則要介護3以上(PDF形式:257KB)

2 一定以上の所得のある方は、利用者負担が2割になります(平成27年8月から)

要介護・要支援認定を受けている人に対して、7月末日までに介護保険負担割合証を交付します。
一定額以上所得者の利用者負担割合の見直し(PDF形式:375KB)

3 高額介護サービス費の上限額が変わります(平成27年8月から)

高額介護サービス費の基準見直し(PDF形式:406KB)

 4 施設利用における食事・部屋代の負担限度額の見直し(平成27年8月から)

食事・部屋代の負担限度額認定の見直し(PDF形式:300KB)

5 特養相部屋の部屋代負担(平成27年8月から)

特養相部屋の部屋代負担(PDF形式:239KB)
 

6 施設利用における食事・部屋代の負担軽減の見直し(非課税年金の換算)(平成28年8月から)

食事・部屋代の負担軽減の見直し(非課税年金を換算)(PDF形式:382KB)

関連サイト

お問い合わせ先

介護高齢課 介護保険室 給付適正化係

  • 電話:027-898-6157
  • ファクス:027-243-4027

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)