スクリーンリーダー用ショートカット

 

<介護保険のあらまし7> 高額な費用負担や所得の低い人への軽減

最終更新日:2016年8月12日(金)ページID:001981印刷する

次の要件に該当する方は、市の窓口に申請することにより利用者の負担が軽減されます。
ただし、給付制限対象者は、制限内容により軽減が受けられません。

高額介護サービス費の支給

1か月あたりの世帯の利用者負担額の合計が、世帯単位の上限(利用者負担段階別)を超えた場合は、その超えた額が、市から払い戻しになります。
なお、該当する方には市からお知らせを郵送しますので、申請が必要です。

高額介護サービス費の支給(新しいページが開きます)
 

高額医療合算介護(介護予防)サービス費の支給

各医療保険(国民健康保険・被用者保険・長寿医療(後期高齢者医療)制度)における世帯内で、1年間(毎年8月から翌年7月)の医療保険と介護保険との自己負担合計額が、国で定められた一定の自己負担限度額を超えた場合、その超えた分については、申請により払い戻されます。
ただし、食費や居住費(滞在費)については合算の対象となりません。

介護保険施設・短期入所サービス利用者で所得の低い方への負担軽減

介護保険施設や短期入所サービスを利用した場合の食費・居住費(滞在費)は、保険給付対象外で、利用者が支払うことになりますが、市民税世帯非課税の場合(※1)、食費・居住費(滞在費)に限度額が設けられます。
利用者負担段階第1段から第3段階に該当する人は、市に申請して、「介護保険負担限度額認定証」の交付を受け、施設などの窓口に提示することで、食費・居住費(滞在費)負担が軽減されます。
※1 平成27年8月から、1.配偶者(世帯分離している場合を含む)の課税状況、2.預貯金等の資産を勘案しています。
※2 平成28年8月から、遺族年金や障害年金などの非課税年金も勘案しています。

食費や居住費の負担軽減(新しいページが開きます)
食費や居住費の負担限度額認定申請書(新しいページが開きます) 

社会福祉法人による利用者負担の軽減

低所得で特に生計が困難である人が、県に届け出をした社会福祉法人の介護保険サービスを利用した場合、利用者負担が軽減される場合があります。対象となる場合には、事前に市の窓口に申請し、審査のうえ、確認証の交付を受けることが必要です。

社会福祉法人による利用者負担軽減制度(新しいページが開きます)

<対象となるサービス>
訪問介護・通所介護・短期入所生活介護・特別養護老人ホーム・夜間対応型訪問介護・認知症対応型通所介護・小規模多機能型居宅介護・介護予防訪問介護・介護予防通所介護・介護予防短期入所生活介護・介護予防夜間対応型訪問介護・介護予防認知症対応型通所介護 ・介護予防小規模多機能型居宅介護 等(県に届け出をした社会福祉法人が運営する事業所に限ります)

 

高齢夫婦世帯等の居住費・食費の軽減

高齢夫婦世帯などで、一方が介護保険施設の個室に入り、利用者負担第4段階の食費・居住費を負担している場合、在宅で生活する配偶者などが生計困難に陥り、一定の要件を満たす場合に限り、食費・居住費が軽減される場合があります。
世帯収入や預貯金が一定額以下で居住用以外に資産がなく、保険料滞納がないこと、などの要件があります。
必要な場合は、事前に市役所に申請し、審査のうえ、認定証の交付を受けることが必要です。

高額介護サービス費の基準収入額適用申請(新しいページが開きます)

障害者などで訪問介護を利用する方に対する軽減

障害者自立支援法による訪問介護の利用において境界層該当として定率負担が0円となっている方で、平成18年4月1日以降に次のいずれかに該当することとなった場合、申請により利用者負担割合が0パーセントとなります。軽減の適用を受けようとする方は、事前に市の窓口に申請し、審査のうえ、認定証の交付を受けることが必要です。
・65歳前から障害者施策による訪問介護を利用していた方で、65歳になった方
・特定疾病による身体上または精神上の障害が原因で、介護認定を受けた40歳から64歳までの方 

生活保護を受けている方

生活保護を受けている方については、介護保険料や利用料についても、保護費でまかなわれることになります。(詳しくは、社会福祉課へ)

 一時的に支払いが困難になったとき

一時的に保険料や利用料などの支払いが困難な場合、無利子で貸付を受けることができます。(詳しくは、前橋市社会福祉協議会へ)

お問い合わせ先

介護高齢課 介護保険室 給付適正化係

  • 電話:027-898-6157
  • ファクス:027-243-4027

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)