スクリーンリーダー用ショートカット

 

住宅改修費支給

最終更新日:2017年3月29日(水)ページID:007554印刷する

介護保険の住宅改修費支給について掲載しています。

住宅改修費支給

住宅改修費支給とは 

 要介護者・要支援者が、手すりの取り付けや段差の解消などの住宅改修を行った場合に、改修費用を支給します(現在お住まいの住宅について、工事額20万円までが対象)。
 工事をする前と工事をした後の申請が必要です。

対象となる改修工事

1.手すりの取り付け
2.段差の解消
3.床または通路面の材料の変更
4.扉の取り替え
5.洋式便器等への便器の取り替え
6.その他、1.から5.の工事に付帯して必要となる工事

申請方法

 必ず着工前に市役所へ申請が必要です。
 改修を行う前に担当のケアマネジャーに相談してください。
 申請書類のダウンロードや申請手続きについては、こちらをクリックしてください。

建築士による無料建築相談

 住宅建築の間取り等の相談に群馬県建築士事務所協会の建築士がお答えします(予約制)。
 ぐんま住まいの相談センターのスタッフによる電話相談・窓口相談もあります(電話番号027-210-6634)。
 詳しくはこちらをクリックしてください。

関連書類

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

介護高齢課 介護保険室 給付適正化係

  • 電話:027-898-6157
  • ファクス:027-243-4027

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)