スクリーンリーダー用ショートカット

 

介護保険の非該当(自立)者への支援サービス

最終更新日:2017年5月9日(火)ページID:001987印刷する

要介護・要支援認定で非該当(自立)と判定された人は、介護保険のサービスを受けることはできませんが、次のような「保健福祉サービス」を利用することができます。
 

制度名 内容 対象者条件 本人負担額
生活支援型訪問家事援助



地域包括ケア推進係
TEL898-6276
自立した生活を支援するため、ひとり暮らし高齢者や高齢者世帯に援助員を派遣します。 親族や近隣住民から支援を受けられない方で、介護保険を利用していない60歳以上のみの世帯に属する方

20分以上45分未満

180円/回

45分以上

230円/回

自立支援型デイサービス



地域包括ケア推進係
TEL898-6276

ひとり暮らしや虚弱の高齢者などを対象に通所の方法でサービスを提供します。

(週1回・月4回まで)

自立生活継続のために支援を要する方で、介護保険を利用していない60歳以上のみの世帯に属する方 400円/回
(食材料費は含みません)
自立高齢者日常生活用具給付



計画係
TEL898-6134

在宅で自立生活継続に必要な用具を給付します。

[給付品目]

つえ、シルバーカー、スロープ*、手すり*、入浴補助用具、補聴器・助聴器

(*工事を伴わないもの)

生活補助用具を利用しないと日常生活の継続が困難と認められる方で、介護保険を利用していない65歳以上の方

給付品目の1割を負担

お問い合わせ先

介護高齢課 

  • 電話:027-898-6152
  • ファクス:027-223-4400

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)