スクリーンリーダー用ショートカット

 

行方不明時の対応に備えましょう

最終更新日:2018年9月14日(金)ページID:018010印刷する

前橋市では高齢者等が認知症等の症状により行方不明となった場合に、早期発見・保護できるよう、平成29年4月1日より「事前登録制度」を開始しました。  


  《ご家族・介護されている方》
  
   行方不明にならないか心配。もしもの時に備えておきたい。    
    おじさん おばさん                      
        
  ■ 行方不明になった時、どこにいるのか家族が分かれば安心
   ➡ GPSを利用する( GPS端末貸出事業) 
    ※行方不明になった場合、GPSで位置情報を確認できます。
    ※GPSを持たずに出かけた場合や途中で充電が切れた時などに備え、GPS貸出を希望される方は、
     必ず事前登録も行っていただきます。おじいさん
  
    ■ 警察に保護された時に、すぐに家族に連絡がつくようにしておきたい
   ➡ 事前登録制度
    ※事前に身元特定ができる情報を提供しておきます。
     行方不明となり警察に保護された際に、身元を特定し、迅速にご家族に連絡できます。         


事前登録制度

 身体的特徴や緊急連絡先、顔写真、手のひら静脈などを事前に登録しておくことで、緊急時に適切な対応が
できるようにしておきます。
 登録した内容や顔写真は事前に、警察や関係機関に情報提供させていただきます。

 【登録方法】
 ・市長寿包括ケア課(市役所2階 35番窓口)へ登録される方(ご本人)と一緒にお越しください。
 ・下記の書類の提出をお願いいたします。
   1.安心登録情報個人票(基本登録)・事前登録同意書 
   2.安心登録情報(補助登録)
          3.顔写真(L版)1枚
 ・手のひら静脈データー登録となります。
    ※下記の専用の機器で読み取ります。登録の所要時間は片手約1分)  

  手のひら静脈認証   手のひら静脈認証2.   手のひら静脈認証3.


GPS端末貸出事業

 認知症等の症状により行方不明となるおそれのある高齢者を在宅で介護しているご家族に、人工衛星を利用して行方不明高齢者の位置情報を検索できるGPS機器を貸し出します。

【申請方法】
 ・市長寿包括ケア課(市役所2階 35番窓口)へ申請をしてください。
 ・下記の書類を提出し、申請してください。
   1.GPS端末貸出事業利用申請書
   2.GPS端末貸出事業同意書
   3.GPS端末貸出事業利用チェックシート
 ・申請書の提出は代理人でも可能ですが、申請者につきましてはご家族となります。

 *GPS端末貸出事業を利用する場合、ご本人と一緒にお越しいただくことが可能であれば、事前登録制度の登録につきましても、ご案内しております。

関連書類

関連記事

お問い合わせ先

長寿包括ケア課 地域支援係

  • 電話:027-898-6275
  • ファクス:027-223-4400

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)