スクリーンリーダー用ショートカット

 

認知症初期集中支援チーム設置促進モデル事業実施報告書および運営・実施マニュアル(平成25年度版)

最終更新日:2017年7月1日(土)ページID:012927印刷する

 平成25年度に実施した「認知症初期集中支援チーム設置促進モデル事業」についての報告書と運営・実施マニュアルを掲載しました。

認知症初期集中支援チーム設置促進モデル事業とは?

 本市では平成25年に、厚労省が推進する「認知症初期集中支援チーム設置促進モデル事業」を行いました。この事業は認知症になっても本人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた地域で暮らし続けるために、認知症の人やその家族に早期に関わる「認知症初期集中支援チーム」を配備し、早期診断・早期対応に向けた支援体制を構築することを目的としています。
 なお、平成27年度の制度化に向けて、平成25年度と平成26年度は基礎データを収集する試行期間となっています。
 

 

関連書類

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

関連サイト

お問い合わせ先

介護高齢課 

  • 電話:027-898-6152
  • ファクス:027-223-4400

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)