スクリーンリーダー用ショートカット

 

税金(所得税、自動車税等)、NHK、携帯電話等の減免

最終更新日:2017年4月4日(火)ページID:002021印刷する

税金、公共料金等の軽減について掲載しています。

ご覧になりたい制度をクリックしてください。
所得税・市県民税の控除
相続税の控除
自動車税・自動車取得税・軽自動車税の減免
NHK放送受信料の減免
NTT番号案内無料措置(ふれあい案内)
携帯電話基本料金等障害者割引制度

税金
事業内容 お問い合わせ先
所得税・市県民税の控除
確定申告・住民税申告または年末調整時に申告すると控除が受けられます。
  • 特別障害者控除
    身障手帳1級から2級または療育手帳A、精神手帳1級
  • 一般障害者控除
    身障手帳3級から6級または療育手帳B、精神手帳2級から3級
前橋税務署(所得税)
電話番号
027-224-4371

市民税課(市県民税)
電話番号
027-898-6203

相続税の控除
障害者が相続により財産を取得するとき控除が受けられる場合があります。
 

前橋税務署
電話番号
027-224-4371
 

自動車税・自動車取得税・軽自動車税の減免
 身体障害者・知的障害者・精神障害者本人が実際に乗車し、運転又は同乗する自動車について、一定の要件を満たす場合、申請により自動車税・自動車取得税・軽自動車税が減免となります。

 減免の対象者

1 身体障害者は、障害等級により適用範囲が限定されますので、右の申請先までお
 問い合わせください。

3 知的障害者は、療育手帳に「A」判定の表示がある場合

4 精神障害者は、精神障害者保健福祉手帳に「1級」判定の表示があり、かつ「自 

 立支援医療受給者証(精神通院)」が交付されている場合

 減免申請の時期(自動車取得税を除く)

1 普通自動車 随時申請受付:減免の申請をした翌月から月割りで減免

        詳細は、群馬県自動車税事務所へ (新しいウインドウ
        が開きます)

2 軽自動車  納税通知書が届いてから納期限日まで:申請した年度分を減

        免(月割の減免はありません。)

        詳細は、前橋市役所市民税課

 減免申請に必要なもの

1 必ず必要なもの

(1)障害者手帳等(身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳)

(2)運転される方の運転免許証

(3)車検証(自動車検査証等)

(4)印鑑(認印で可)
(5)納税義務者の個人番号がわかるもの(軽自動車税のみ)

2 一定の場合のみ必要なもの

(1)生計同一証明書(軽自動車税の減免には不要)

   生計を一にする方が運転又は自動車を保有し、その方と身体障害者等が住民登
   録上世帯が一致しない場合→詳細は生計同一証明の項目を確認してください。

    ※ 生計を一にする方と身体障害者等の住民票登録上の世帯が一致する場合
      は不要
です。

(2)常時介護証明書(軽自動車税の減免には不要)

    常時介護する方が運転する場合→詳細は常時介護証明の項目を確認してくだ
                  さい。 

(3)住民票(続柄の分かるもの)

   新たに自動車を取得する場合:自動車取得税(軽自動車についても必要です)

手続き先

1 自動車税・自動車取得税 群馬県自動車税事務所 前橋市上泉町397-5

2 軽自動車税 前橋市役所市民税課 

群馬県自動車税事務所(自動車税、自動車取得税)
電話番号
027-263-4343
ファックス
027-261-5931
 


市民税課(軽自動車税)
電話番号
027-898-5843

生計同一証明

交付条件

・自動車税(普通自動車)又は自動車取得税の減免を受ける。

・減免を受ける自動車を運転または保有するものが、障害者本人でなく生計を一にす
 る方。

・同居の家族が減免を受けようとする障害者と住民登録上一致しない。

手続き先及び必要なもの

身障・療育手帳所持者=障害福祉課窓口
 身障・療育手帳、印かん、車検証

精神障害者保健福祉手帳所持者=健康増進課相談支援係窓口
 精神手帳、自立支援医療受給者証、印かん、車検証、運転者の運転免許証

 

障害福祉課(身障・療育手帳所持者)
電話番号
027-220-5711
027-220-5712
027-220-5713
ファックス
027-223-8856

健康増進課相談支援係(精神障害者保健福祉手帳所持者)
電話番号
027-220-5785
ファックス
027-223-8856

常時介護証明
交付条件
・障害者本人名義の自動車税(普通自動車)又は自動車取得税の減免を受ける。

・障害者の世帯が、単身又は障害者のみで構成される世帯。

・常時介護するものが運転する。(生計を一にするもの以外)

・常時介護の状況が運行計画書、証明書、誓約書で確認できること。
手続き先及び必要なもの

身障・療育手帳所持者=障害福祉課窓口

 身障・療育手帳、印かん、車検証、運転者の運転免許証、所定様式の常時介護
 確認書類(運行計画書、証明書、誓約書)

精神障害者保健福祉手帳所持者=健康増進課相談支援係窓口

 精神手帳、自立支援医療受給者証、印かん、車検証、運転者の運転免許証、所

 定様式の常時介護確認書類(運行計画書、証明書、誓約書)

障害福祉課(身障・療育手帳所持者)
電話番号
027-220-5711
027-220-5712
027-220-5713
ファックス
027-223-8856

健康増進課相談支援係(精神障害者保健福祉手帳所持者)
電話番号
027-220-5785
ファックス
027-223-8856
公共料金
事業内容 お問い合わせ先

NHK放送受信料の減免
全額免除は、世帯構成員に身障・療育・精神手帳(等級問わず)いずれかの手帳所持者がいて、世帯構成員全員が市民税非課税の場合に対象となります。

半額免除は、視覚・聴覚障害及び1級から2級の身体障害者手帳、又は療育手帳A1からA3、精神手帳1級所持者が、世帯主で放送受診契約者の場合に対象となります。
(注)詳細はこちら→NHK受信料の窓口のページ (新しいウィンドウが開きます) 

   減免についてはページ右、下のほうに青い文字で標記されています。

必要な物
身障・療育・精神手帳、印かん、1月1日現在で前橋市に住所の無かった人は住民税額の分かるもの

障害福祉課(証明書の発行)
電話番号
027-220-5711
027-220-5712
027-220-5713
ファックス
027-223-8856
NHK営業部
電話番号
027-251-1714

NTT番号案内無料措置(ふれあい案内)
視覚障害1級から6級および肢体不自由(上肢・体幹・乳幼時期以前の非進行性の脳病変による運動機能障害)1級から2級の人、ならびに知的障害者および精神障害者の人は電話番号案内が無料になります。

(注)詳細はこちら→NTT番号案内サービス(ふれあい案内)(新しいウィンドウが開きます)

NTT東日本
電話番号
0120-104174

携帯電話基本料金等障害者割引制度

各携帯電話会社に手続きすることにより、携帯電話の基本料金等が割引になります。(年齢規定がある場合があります。)

・NTTドコモ「ハーティ割引」→NTTドコモトップページ(新しいウインドウが開きま

                す)

・au「スマイルハート割引」→スマイルハート割引ページ(新しいウインドウが開きます)

・ソフトバンク「ハートフレンド割引」→ハートフレンド割引ページ(新しいウインドウが開

                   きます)

必要なもの

 身障・療育・精神手帳、印鑑等(本人がいけない場合は委任状と代理人本人の確認書類が必要な場合があります。)

各携帯電話会社

NTTドコモ

0120-800-000

au

0077-7-111

ソフトバンク

0088-21-2000

お問い合わせ先

障害福祉課 

  • 電話:027-220-5713
  • ファクス:027-223-8856

〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)