スクリーンリーダー用ショートカット

 

犬の登録・狂犬病予防注射はお済みですか?

最終更新日:2018年11月2日(金)ページID:002128印刷する

犬の登録に関連した情報を掲載します。

犬を飼い始めたら1.30日以内に犬の登録、2.毎年1回狂犬病予防注射

狂犬病予防法第4条及び第5条により、犬の登録と狂犬病予防注射の実施、並びに交付された鑑札と狂犬病予防注射済票をその犬に装着させることが飼い主に義務づけられています。
違反するとそれぞれ20万円以下の罰金に処されることがありますので、必ず実施しましょう。
犬登録・注射

1.犬の登録について 
犬を飼い始めたら30日以内に犬の登録をしてください。
子犬は生後91日以上になってから30日以内に登録をしてください。

●犬の登録受付窓口は、こちらをご覧下さい

●手数料について
 登録手数料・・・・・・ 3,000円/頭
 鑑札再交付手数料 ・・・1,600円/頭

●登録申請書の記入のため、飼い主の住所・氏名・電話番号と犬の種類・性別・生年月日・毛色・呼び名がわかるもの(メモ等)を持参してください。
●登録をすると「犬鑑札」(楕円型の金属製プレート)を交付しますので、必ず犬に着けてください。

【犬が市外へ転出したら】
犬の登録は、犬の生涯で1回です。市外へ引越す場合や市外の方に譲渡される場合は、前橋市で交付された鑑札を持って、新しい所在地を管轄する市町村で手続きを行ってください。この場合登録手数料はかかりません。

【犬が市外から転入してきたら】
前橋市以外で登録済の犬を連れて転入された場合や、前橋市以外で登録の済んでいる犬の譲渡を受けた場合は、その犬の鑑札を持って、衛生検査課生活衛生係または各支所で手続きを行ってください。

【犬の登録内容が変わったら、飼い犬が亡くなったら】
犬の呼名、電話番号等の登録情報の変更、飼い主が変わった場合(市内の方への変更)などは届出が必要です。
また、飼い犬が亡くなった場合も届出が必要です。
衛生検査課生活衛生係または各支所 まで連絡をください。
○電子申請も利用できます。
   犬の登録事項変更届
   犬の登録抹消(死亡等)届

【鑑札・注射済票を失くしたら】
衛生検査課生活衛生係または各支所で鑑札・注射済票の再交付手続きを行ってください。
〇再交付手数料
 
 鑑札:1,600円
  注射済票:340円


2.狂犬病予防注射の時期と実施場所について
 狂犬病予防注射は毎年1回、4月~6月の間に集合注射または動物病院で注射を受けさせてください。
 注射を行うと「注射済票」(骨型の金属製プレート)を交付しますので、鑑札とともに必ず犬に着けてください。

●手数料について
 注射済票交付手数料 ・・・・550円/頭
 注射済票再交付手数料 ・・・340円/頭

●注射料金・・・2,850円/頭
 ※注射料金は、集合注射で実施した場合の料金です。
  動物病院で注射をする場合は料金が異なる場合がありますので、詳しくは動物病院にお問い合わせください。

●前橋市に登録済みの犬の場合は、郵送した狂犬病予防注射のお知らせを持参して注射を受けさせてください。

(1)集合注射
  狂犬病注射期間である4~6月の間に実施しています。
  また、期間内に注射を受けられなかった人と飼い犬を対象に、10月に追加で実施しています。
  詳しくは広報(4/1号・9/15号)を確認または下記へお問い合わせ下さい。

(2)動物病院での注射
  動物病院では、期間内に注射を受けられなかった場合でも、年間を通して注射が受けられます。
  特に、前橋市内で開業されている動物病院で注射を受ければ、その場で注射済票が発行されます。
  詳しくは、動物病院にお問い合わせください。

啓発チラシ

画像「啓発チラシ表」 画像「啓発チラシ裏」

犬の未登録・済票啓発チラシ(PDF形式:389KB)
犬の未登録・済票啓発チラシ(英語)(PDF形式:297KB)

関連書類

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

衛生検査課 生活衛生係

  • 電話:027-220-5777
  • ファクス:027-223-8835

群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)