スクリーンリーダー用ショートカット

 

東日本大震災で避難している方へ健診のお知らせ

最終更新日:2017年7月12日(水)ページID:018156印刷する

岩手・宮城・福島各県の一部市町村の国民健康保険および後期高齢者医療制度に加入していて東日本大震災により他地域に避難している方は、避難先でも「特定健診」・「後期高齢者健診」を受けることができます。
 
1.対象者
 東日本大震災発生時に、以下に添付の「健診案内」に記載のある市町村(避難元市町村)にお住まいだった方で、住民票を異動せずに他地域に避難されている方のうち、市町村国民健康保険または後期高齢者医療制度に加入している方

2.受診期間
 平成29年4月1日~平成30年3月31日

3.申込(問い合わせ)先
 まずは、避難元市町村または各県後期高齢者医療広域連合に連絡をして、健診の申込みと受診までの手続きの詳細をご確認ください。
 ※連絡先や受診の流れにつきましては、以下の健診案内をご覧ください。

 【岩手県】健診案内(29年度)
 【宮城県】健診案内(29年度) 
 【福島県】健診案内(29年度)

関連書類

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

国民健康保険課 

  • 電話:027-898-6246
  • ファクス:027-243-9243

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)