スクリーンリーダー用ショートカット

 

おなかの赤ちゃんをみんなで守る事業

最終更新日:2017年7月1日(土)ページID:002117印刷する

前橋市・高崎市では連携をして、マタニティチェーンホルダーと車用ステッカーを作製し、妊娠届出の時に配布しています。


前橋市・高崎市では「おなかの赤ちゃんをみんなで守る」ことをテーマに、マタニティチェーンホルダーと車用ステッカーを作製し妊娠届出の時に配布し、少子化対策を実施しています。
妊娠は、初期が最も大事な時期です。お腹も目立たないので、周りの人には気づかれにくいものです。
少子化の現在は地域の皆で温かく見守ることが大切です。
そこで、チェーンホルダーや車用ステッカーをつけることで妊婦であることを知らせ、安全への配慮を促します。
また、妊婦さんをみんなで守り安心して子どもを生み育てることができる環境づくりを目指します。
市民の皆様におかれましても、チェーンホルダーや車用ステッカーをしている妊婦さんに接した際には、十分な配慮をしていただきますようご協力をお願いいたします。

1 配布場所

前橋市保健センター
 

2 対象者

保健センターで母子健康手帳の交付を受けた人
または、母子健康手帳の交付を受け、チェーンホルダー・車用ステッカーの交付を希望する前橋市・高崎市在住の妊婦

 マタニティチェーンホルダー        マタニティステッカー

マタニティマークを見たらちょっと気遣い(PDF形式:67KB)

お問い合わせ先

子育て支援課 

  • 電話:027-220-5701
  • ファクス:027-243-6474

〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)