スクリーンリーダー用ショートカット

 

5歳児就学前健診

最終更新日:2016年5月23日(月)ページID:014720印刷する

5歳児就学前健康診査のお知らせ

  前橋市では子どもの発達の特性を理解することで、健やかな成長を促し、保護者の育児不安の軽減を目的に「5歳児就学前健康診査」を行います。
  この時期に、お子さんの発達の様子を振り返り、得意なこと・苦手なことを認識することは、日頃の子育てに役立ち、小学校生活をスムーズにスタートする上でも大切です。
 

イラスト1

≪対象≫
 
前橋市在住で市内の認定こども園・幼稚園・保育所(園)に通う年中児(健診実施年度に満5歳になるお子さん)

≪実施方法≫
 
保護者と園所の先生に質問票にご記入いただいた上で、保健センター等の専門職員が園所に伺い、お子さんの様子を踏まえて、保護者の方や園所の先生と対応方法等について相談させていただく形式で実施します。

園所から保護者へ5歳児質問票(保護者用)が配布される

保護者は記入した5歳児質問票(保護者用)を園所に提出する
※個別提出をご希望の保護者は、保健センターへ郵送もしくはご持参いただいても結構です。

保護者の同意があった場合、園所の先生は5歳児質問票(園所用)を記入する

保健センターが集計し、5歳児質問票に基づき、『年中さんのための園訪問事業』の通知を園所に送る

園所から対象児の保護者に『年中さんのための園訪問事業』の通知が配布される

『年中さんのための園訪問事業』を希望する場合は、園所に申し込む
 

「なんとなく育てにくい」、「小学校に上がってから大丈夫かな」等のお子さんについてのご心配を一緒に考えさせていただきます。必要に応じて、個別相談や教室等をご案内しています。

※未就園、市外の園所・認可外施設に通っているお子さんについて、発達面のご心配がある場合は、個別相談にて対応させていただきます。子育て支援課までご連絡ください。
 

参考資料

年中さんって、こんな感じ・・・

 成長を感じる反面、できることの個人差が大きい時期です。下記はあくまでも目安です。誰にでも得意なこと、苦手なことがあります。温かく見守り、適切に働きかけることが大切だからです。子育てのご心配がある場合は、保健センターにご相談ください。

【からだ】
  すばしっこい動きやバランスを取る運動ができるようになります。遊具を使った遊びのレパートリーも増えます。指先の細やかな動きも上達し、丸や四角を描いたり、ボタンかけなども上手になります。独創性を尊重しながら、安全性を確保することが大切な時期です。
【ことば】
  考えていることを、だいたいことばで言えるようになってきます。記憶力も高まり、過去にあったことも話せるようになってきます。
【こころ】 
 自分が人にどう見られているのか、気にするようになり、社会性が高まる時期です。泣く・怒る・笑うといった分かりやすい感情表現だけでなく、表情が豊かになり、状況に応じて表情や受け答えを調整することもします。

                                              イラスト2
 


問い合わせ・ご相談

前橋市保健センター子育て支援課
住所:〒371-0014 前橋市朝日町3-36-17
電話:027-220-5703  / 027-220-5704
FAX:027-243-6474

この健診は、量的に集計し関係機関や学会等で報告させていただくことがありますが、個人が特定されることはありません。
また、この件について異議のある方は、上記までご連絡ください。

お問い合わせ先

子育て支援課 

  • 電話:027-220-5701
  • ファクス:027-243-6474

〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)