スクリーンリーダー用ショートカット

 

ひとり親家庭になったとき

最終更新日:2016年7月8日(金)ページID:004105印刷する

 ひとり親家庭のお母さん、お父さん、現在離婚についてお悩みの方などに、ご利用できる支援サービスや制度をお伝えします。

自立支援員による相談支援

支援員がひとり親家庭のさまざまな相談に応じます。
 ひとり親家庭の方や離婚を考えている方などの様々な相談に応じます。

生活のための経済的支援

児童扶養手当についてご案内します
 ひとり親家庭又は両親のいない家庭で、児童(18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にあるもの、又は20歳未満で一定の障害の状態にあるもの) を養育している方に支給します。(所得制限があります。)


 災害遺児手当等について
 交通事故又は労働災害で父や母を亡くした、義務教育終了前の児童を扶養している保護者に、災害遺児手当を支給します。


児童手当についてご案内します
 中学校卒業前までのお子さんを養育している方に支給されます。
 ★児童手当の手続きに必要な申請書類ダウンロード
 

母子・父子家庭等医療費助成制度
 ひとり親家庭のお母さん(お父さん)とお子さん、お母さん・お父さんのいないお子さんの保険診療の医療費に係る自己負担分が、無料になります。
 

 生活保護について
 生活に困窮している方に対して健康で文化的な最低限度の生活を保障するとともに、自分の力で生活できるよう援助する制度です。
 
 

教育等のための経済的支援

母子父子寡婦福祉資金貸付金制度をご案内します
 ひとり親家庭の皆さんの生活向上やお子さんたちの進学を応援します。
 

就学援助制度
 経済的な理由で児童に義務教育を受けさせることが困難な保護者に、学校生活で必要な費用の一部を援助します。
 
 

就職・転職・資格取得を応援します!

 ひとり親家庭のお母さんやお父さんの資格取得、教育訓練講座受講などを応援します。

自立支援教育訓練給付金
 ひとり親家庭のお母さん又はお父さんが、就職、転職又はスキルアップのため、指定された教育訓練講座を受講する場合、受講料の80%を助成します。
 

高等職業訓練促進給付金
 ひとり親家庭のお母さん又はお父さんが、看護師等経済的自立に効果的な資格を取得するため1年以上養成機関で修学する場合、修学期間中の生活費の負担軽減のため一定期間支給します。また、養成課程の終了後には修了支援給付金を支給します。 

ひとり親家庭高等学校卒業程度認定試験合格支援事業 
  高等学校を卒業していない(中退を含む。)ひとり親家庭のお母さん又はお父さん及びお子さんが、高等学校卒業程度認定試験の合格を目指す場合に、民間事業者などが実施する対策講座の受講費用の 一部を助成します。

母子家庭等就業・自立支援センターをご利用ください
 母子家庭等就業・自立支援センターでは、前橋市にお住まいの母子家庭のお母さん、父子家庭のお父さん、寡婦の方、並びに母子家庭及び父子家庭の児童を対象に就業支援や生活支援を実施しています。
 

住居に関するサポート

母子生活支援施設
 配偶者のいない女子又はこれに準ずる女子で、生活上の問題を抱え、児童を養育することが困難な場合、母と子(20歳未満)を共に援護します。 

 

ひとり親家庭支援ブック 

まえばし ひとり親家庭支援ブック
  ひとり親家庭のお母さん、お父さん、また離婚についてお悩みの方に、様々な支援サービスや制度をわかりやすくお伝えします。
 

 

 

子育てポータルサイトトップページへ

お問い合わせ先

子育て支援課 

  • 電話:027-220-5701
  • ファクス:027-243-6474

〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)