スクリーンリーダー用ショートカット

 

第2次前橋市食育推進計画の基本方針の取り組みのポイント

最終更新日:2016年6月10日(金)ページID:016581印刷する

第2次前橋市食育推進計画の基本理念・基本目標を達成するための基本方針の取り組みのポイント

基本理念と基本目標

  • 基本理念 食と水は命の基本 体をつくり 心をつなぐ みんな笑顔でいきいき前橋
  • 基本目標1 健康なからだをつくる
  • 基本目標2 豊かなこころをはぐくむ
  • 基本目標3 地域の食文化をつたえる
  • 基本目標4 食の安全・安心をまもる

 第2次前橋市食育推進計画の基本的な考え方(基本理念・基本目標・基本方針)についてはこちら

取り組みのポイント1

 食育の言葉はある程度、聞かれるようになりましたが、市民一人ひとりの食育の実践が課題となっています。食育への関心を高め、日々の実践につなげることが大切です。
 食育ってなあに?こんなことに取り組もう

取り組みのポイント2

 幼いころから「食育の基本」である食に関して正しい判断、行動が身につくように、また生涯にわたるライフステージに応じた食育を推進していきます。
 みんなではぐくむ ライフステージごとの食育

取り組みのポイント3

 前橋市は緑豊かな環境に恵まれ、豊富な農産物を生産しています。
 本市の特性を活用し、身近でとれる農産物の理解を深め、これらを使用した食生活を送り、さまざまな機会に食することができるよう環境を整えることが重要です。

赤城の恵ブランド

 赤城の恵ブランドとは、生産から加工、流通・販売を通して、「食の安全・安心」の確保に取り組んでいること、本市の地域振興のために「地産地消」を推進していることなど、本市独自の認証基準を満たしていることの証です。
 赤城の恵ブランド認証品

TONTON のまち前橋

 豚肉産出額が全国でもトップクラスである本市は「TONTON のまち前橋」として地域の食材を活かした観光物産振興や地産地消の取り組みを行っています。これらの取り組みの一環として、キャラクターの「ころとん」が活躍しています。
 TONTONのまち前橋(新しいウィンドウで開きます)

前橋の食文化・食の歴史の継承

 地域の食文化は地域への誇りや愛着をもたらす貴重な財産です。小麦粉を使った「おきりこみ」や「おやき」などの郷土食を守り、伝えます。
 郷土料理レシピ集「こころをつなぐ まえばしの味」

基本目標を達成するための基本方針のイメージ

 基本方針のイメージ
基本方針のイメージ2

お問い合わせ先

健康増進課 食育推進係

  • 電話:027-220-5783
  • ファクス:027-223-8849

〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)