スクリーンリーダー用ショートカット

 

平成29年度「噛むカム レシピコンテスト」レシピ集ができました

最終更新日:2018年2月20日(火)ページID:019113印刷する

前橋市・高崎市の食育連携事業として、第5回目となるレシピコンテスト。
平成29年度は平成27・28年度に引き続き「噛むカムレシピコンテスト」を開催いたしました。

前橋市・高崎市連携事業について

 前橋市・高崎市では平成21年度より食育連携事業を行っています。
 食育講演会を開催するほか、平成25・26年度は「朝ごはんレシピコンテスト」平成27・28・29年度は
「噛むカムレシピコンテスト」を行いました。

噛むカムレシピコンテストについて

 おいしく・楽しく食べるためには、歯と口の健康を保ち、よく噛んで味わって食べることが大切です。
 そのため、”よく噛んで食べることを意識する市民を増やす”ことを目的に、平成27・28年度に引き続き平成29年度も
「噛むカムレシピコンテスト」を開催。 前橋・高崎市内在住の小中学生より、よく噛んで食べるように工夫を凝らした
オリジナルレシピを募集しました。平成27年度は両市合計890点、平成28年度は1381点、平成29年度は1428点の応募
がありました。たくさんのご応募ありがとうございました!
 応募作品の中から、平成29年度の優秀作品として各賞を受賞した20点をレシピ集にまとめました。
 噛みごたえのある工夫をした各レシピを毎日の食事の一品として、ぜひご活用ください♪

前橋市長賞の紹介

 ●小学生の部 【めだまコロッケ】
 medamakorokke

材料(2人分)

作り方
・うずらの卵    4個
・ひじきの水煮   10g
・じゃがいも    300g
A
  たまねぎ    50g
  ごぼう     5g
  にんじん    10g
  しいたけ    1枚
・豚ひき肉     50g
・塩        2つまみ
・こしょう     少々
・油        大さじ1
・小麦粉      適量
・パン粉      適量
・とき卵      卵1個分
・揚げ油      適量

(1)うずらの卵をゆで、からをむく。

(2)蒸し器にじゃがいもを入れ、中心がやわらかくなるまで蒸す。

(3)Aの材料をすべてみじん切りにする。

(4)なべに油を入れ(3)の野菜・ひき肉・塩・こしょうを入れて火が通るまで

        炒める。

(5)ボウルに(2)のじゃがいもを入れてよくつぶし(4)とひじきを入れてよく

        混ぜる。

(6)(5)を4等分にし、うずらの卵を真ん中に入れて、たわら型に丸める。

(7)小麦粉・とき卵・パン粉の順につけて、180度の油できつね色になるまで

        揚げる。

●中学生の部 【ピリ辛シャキシャキサラダ】
photo2

材料(2人分)

作り方

・切り干し大根   20g
・塩昆布      10g
・かいわれ大根   1/2パック

・かにかま     40g

・たこ       50g

<ドレッシング>

・豆板醤      小さじ1/4

・しょうゆ     大さじ2/3

・砂糖       大さじ1/4

・酢        大さじ1/2

・ごま油      小さじ1/4

(1)切り干し大根を水につけてもどし、さっとゆでて水気をしぼる。

(2)かにかまはほぐし、たこは食べやすい大きさに切る。

(3)かいわれ大根は根元を切り、よく洗ってキッチンペーパーで水気をとる。

(4)ドレッシングの材料をすべて混ぜる。

(5)ドレッシングとすべての材料を混ぜ合わせる。

※その他の受賞作品については、下記のレシピ集をご覧ください。

関連書類

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

健康増進課 

  • 電話:027-220-5783
  • ファクス:027-223-8849

〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)