スクリーンリーダー用ショートカット

 

住民基本台帳カードに搭載された電子証明書の有効期間をご確認ください

最終更新日:2016年11月10日(木)ページID:015830印刷する

電子証明書の有効期間をご確認ください

マイナンバー制度の開始に伴い、平成27年12月22日をもって、住民基本台帳カード(以下、住基カード)への電子証明書の発行を終了しました。
新たに電子証明書を必要とする場合は、個人番号カード(マイナンバー制度に対応したカードで、電子証明書が標準搭載)の申請が必要です。個人番号カードの発行は、J-LIS(地方公共団体情報システム機構)が行うため、市役所でカードの即日交付はできません。個人番号カード交付申請書は通知カードとともに簡易書留で送付されています。個人番号カード総合サイトからダウンロード、市役所1階5番、支所市民サービス課等の窓口での受取りも可能です。

平成28年4月以降に電子証明書の有効期間満了日を迎える方については、住基カードへの電子証明書発行の終了に伴い、対象者全体の有効期間が確認できない状況であるため、ご自身で有効期間をご確認ください。
電子証明書の有効期間は、電子証明書発行時にお渡ししている写しに記載されているほか、公的個人認証サービスポータルサイトの利用者クライアントソフトを使用して確認できます。

なお、平成28年3月末までに有効期間満了日を迎える方については、平成27年9月までに有効期間満了日をお知らせする通知を発送しています。

※住基カード表面に記載されている有効期間は、カード本体の期限(発行日から10年間)です。
電子証明書の有効期間は発行日から3年間であり、カード表面の期限とは異なりますのでご注意ください。

関連ページ

個人番号(マイナンバー)の通知、個人番号カードの交付が始まります
マイナンバー制度開始後の住基カード・電子証明書の扱いについて

お問い合わせ先

市民課 住民係

  • 電話:027-898-6106
  • ファクス:027-243-3906

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)