スクリーンリーダー用ショートカット

 

償却資産の申告について

最終更新日:2016年12月9日(金)ページID:005402印刷する

申請書ダウンロード

取扱窓口

 市役所2階 資産税課32番窓口、大胡・宮城・粕川・富士見支所の税務課
 ※4支所(大胡・宮城・粕川・富士見支所)の窓口では、申告書の受付のみとなります。

内容等

 固定資産税における償却資産とは、土地・家屋以外の事業の用に供する(自己の営む事業のほか、他人に貸し付けているものも含む。)ことができる有形資産で、その減価償却額又は減価償却費が法人税法又は所得税法の規定による所得の計算上損金又は必要な経費に算入されるものをいいます。
 このような事業用資産をお持ちの方(個人及び法人)は、地方税法の規定により、毎年1月1日(賦課期日)現在における当該償却資産についてその年の1月31日(土曜日又は休日にあたる時は、休日等の翌日がその期限となります。)までに資産の所在する市町村に申告が必要です。
 申告方法については、紙の申告書のほかに、インターネットを利用した電子申告ができます。
 電子申告に関しましては、eLTAX(エルタックス)ホームページをご覧ください。(http://www.eltax.jp

提出していただくもの

 償却資産申告書(償却資産課税台帳)
 種類別明細書

マイナンバーの記載に伴う本人確認について 

  地方税法施行規則の改正に伴い、償却資産申告書様式に新たにマイナンバー記載欄が追加されました。平成28年度の申告分より、マイナンバーの記載をお願いします。個人番号を記載した申告書をご提出いただく場合、本人確認を実施いたします。本人確認に必要な書類については提供書式「償却資産(固定資産税)申告の手引き」の16ページをご覧ください。

注意事項

1 提出期限について
 申告書の法定提出期限は毎年1月31日(土曜日又は休日にあたる時は、休日等の翌日がその期限となります。) ですが、申告が最終日に集中することから、1月20日提出にご協力をお願いいたします。

2 申告書(控)の返送について
 郵送で申告書(控)の返送を希望される方は、切手を貼った返信用封筒の同封をお願いします。
 なお、簡易書留での返送を希望される方は、切手の料金にご注意いただき、封筒表面に「簡易書留」と赤字で記載してください。封筒表面に「簡易書留」と記載があっても、料金不足の場合は普通郵便での返送となります。

3 非課税となる資産について
 地方税法第348条第2項に定める、 固定資産税が非課税となる資産を所有している場合には償却資産申告書の摘要欄にその旨を記入するとともに「固定資産税都市計画税非課税申告書」をご請求のうえ提出をお願いいたします。くわしくは資産税課までお問い合わせ下さい。

 4  平成28年度地方税法改正に伴う課税標準の特例の変更について
 平成28年度地方税法改正に伴い、課税標準の特例措置に追加、変更があります。
 特例適用条件、及び必要な添付書類については下記リンクをご確認ください。

 平成28年度地方税法改正に係る主な変更点について 

提供書式 

標準的な処理期間

 一週間

行政手続法(条例)等の処理基準

 地方税法第383条

お問い合わせ先

資産税課 償却資産係

  • 電話:027-898-5854
  • ファクス:027-221-3125

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)