スクリーンリーダー用ショートカット

 

福祉医療費受給資格者認定申請について

最終更新日:2017年2月3日(金)ページID:005381印刷する

申請書ダウンロード

取扱窓口

市役所2階 国民健康保険課 23番窓口または大胡支所宮城支所粕川支所富士見支所
(子どもの出生・転入申請に限り、城南支所 でも受付けできます。また、子どもの転入申請に限り、元総社上川淵桂萱南橘市民サービスセンターでも受付できます。)

内容等

出生・転入などで下記に該当する場合に申請してください。申請により認定されると医療費(保険診療分)の自己負担分が無料となります。

  1. 子ども
    中学校卒業までの子ども
  2. 母(父)子家庭
    所得税非課税の母(父)子家庭
    ※ただし、所得税法等の一部を改正する法律による年少扶養控除及び特定扶養控除の上乗せ部分の廃止がなかったものとして計算された所得税の額が0円となる場合は、所得税が課せられてないものとみなします。
  3. 重度心身障害者
    身体障害者手帳1・2級、療育手帳A、障害年金1級、特別児童扶養手当1級などに該当する方
  4. 高齢重度心身障害
    後期高齢者医療加入の身体障害者手帳1・2級、療育手帳A、障害年金1級 などに該当する方
     
  • 申請等に必要なもの
    該当者の被保険者証および届出者の身分証明書(運転免許証など)のほか、
  1. 子ども
    カード式で被保険者の氏名の記載がない場合は被保険者の保険証
  2. 母(父)子家庭
    所得税非課税証明書、戸籍謄本など
  3. 重度心身障害者
    身体障害者手帳、療育手帳、年金証書など、認定の元となる障害を証明するもの
  4. 高齢重度心身障害者
    身体障害者手帳、療育手帳、年金証書など、認定の元となる障害を証明するもの

県内からの転入者の方は、前住地で福祉医療の対象となっていた事を証明する前住地市町村が発行する「福祉医療費受給資格者証交付状況証明書」が必要です。

注意事項

 母(父)子家庭、重度心身障害者、高齢重度障害者の申請の際は、個々に必要書類が異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

問い合わせ

国民健康保険課 医療給付係
電話番号
027-898-6253(直通)
Eメール
kokuho@city.maebashi.gunma.jp

提供書式

福祉医療費受給資格者認定申請書(PDF形式:102KB)
(記載例)福祉医療受給資格者認定申請書(PDF形式:103KB)

標準的な処理期間

即日(内容により時間を要する場合もあります。)

行政手続法(条例)等の処理基準

前橋市福祉医療費の支給に関する条例第4条
前橋市福祉医療費の支給に関する条例施行規則第3条

お問い合わせ先

国民健康保険課  医療給付係

  • 電話:027-898-6253
  • ファクス:027-243-9243

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)