スクリーンリーダー用ショートカット

 

【平成30年2月28日まで】学生等向け中心市街地居住促進事業補助金のお知らせ

最終更新日:2017年6月23日(金)ページID:018007印刷する

若年層のまちなか居住を促進するため、中心市街地における学生等の居住費用の一部を補助します。

申請書ダウンロード

取扱窓口

 前橋市本町2丁目12-1 前橋プラザ元気21 1階
 前橋市役所産業経済部にぎわい商業課商業振興係
 電話番号027-210-2273

内容等

補助対象者

交付申請日において、次のいずれにも該当する方
(1)平成29年度前橋市学生向け中心市街地居住促進事業対象区域(以下、対象区域)以外の区域から、本市の指定する学生等向け寄宿舎(以下、指定寄宿舎)※1 へ転居し居住すること。また、以前より指定居宿舎に居住している方
(2)指定寄宿舎を住所地として、住民票登録を行っていること
(3)前橋市近郊にある特定の学校 ※2 に在籍する学生又は生徒(外国人留学生 ※3 を含む)であり、交付申請日において、年齢が18歳以上30歳以下であること
(4)市町村民税等、必要な納税について滞納がないこと
(5)前橋市暴力団排除条例を遵守していること

※1 世帯の構成員でない数人が共同生活を送る宿舎であり、キッチンやトイレ、浴室などが共用で、寝室は個別に部屋が用意されているものを指します
※2 次のいずれかの学校を指します
ア 学校教育法に規定する大学(学部・大学院)、短期大学、高等専門学校など
イ 国、地方公共団体、学校法人等により設置された専修学校又は各種学校のうち一定の課程を履修させるもの
ウ 職業能力開発促進法の規定による認定職業訓練を行う職業訓練法人で一定の課程を履修させるもの
※3 「出入国管理及び難民認定法」別表第1に定める「留学」の在留資格(いわゆる「留学ビザ」)により、我が国の大学(学部・大学院)、短期大学、高等専門学校、専修学校(専門課程)、我が国の大学に入学するための準備教育課程を設置する教育施設及び日本語教育機関において教育を受ける外国人学生のことを指します。

補助内容等

・対象経費 :指定寄宿舎の家賃
・指定寄宿舎:対象区域内にある寄宿舎のうち、以下に掲げるもの
(1)オリオン・シェアハウス(オリオン通り)
(2)シェアフラット馬場川(馬場川通り)
(3)弁天シェアハウス(弁天通り)
(4)リバ邸前橋(八展通り)
・補  助  率:月額7千円と月額家賃の3分の1の額のいずれか低い方
・限  度  額:最初に請求した日の属する月から起算して、連続する24ヵ月の家賃

区域図

申請等に必要なもの

・交付申請書
・申込者本人の住民票の写し
・賃貸借契約書の写し
・概算払理由書(概算払を必要とする理由、時期、金額等を具体的に記載したもの)
・納税証明書(未納税額のない証明)
・暴力団排除に関する誓約書
・その他市長が必要と認める書類

 

注意事項

・補助金を受給する間は、活性化区域内において、毎月、概ね8時間以上のまちづくり活動に参加し、まちづくり活動月例報告書(様式6号)により、報告しなければなりません。
・指定寄宿舎の近隣商店街に興味関心をもち、当該商店街活動に協力するよう努めなければなりません。
・政治活動や宗教活動(勧誘行為を含む)を目的として、指定寄宿舎に居住することはできません。

提供書式

H29学生等向け中心市街地居住促進事業交付様式(ワード形式:34KB)
H29学生等向け中心市街地居住促進事業交付様式(PDF形式:192KB)

行政手続法(条例)等の処理基準

H29学生等向け中心市街地居住促進事業交付要項(PDF形式:397KB)

関連書類

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

にぎわい商業課 商業振興係

  • 電話:027-210-2273
  • ファクス:027-237-0770

〒371-0023 群馬県前橋市本町二丁目12番地1号 前橋プラザ元気21 1階(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)