スクリーンリーダー用ショートカット

 

公共下水道接続奨励工事の申請について

最終更新日:2015年9月30日(水)ページID:005591印刷する

 既存のくみ取り便所またはし尿浄化槽を廃止し、公共下水道に接続する工事を対象に、工事費を無利子で融資する制度です。

申請書ダウンロード

取扱窓口

水道局2階 下水道整備課窓口

内容等

<対象者(1~5全てを満たすことが必要)>
1. 公共下水道へ接続できる処理区域内の建物の所有者または所有者の同意を得た方
2. 本市に居住し、独立した生活を営み、融資する工事費を納付できる能力のある方
3. 市税、水道料金、下水道使用料、都市計画下水道事業受益者負担金および公共下水道事業分担金を滞納していない方
4. 連帯保証人を一人選定できる方
5. 連帯保証人については、収入月額が158,000円以上の方で、なおかつ上記2、3の条件を満たし、申請者と別世帯の方

<融資限度額・融資期間>
 融資する工事費は1件につき 100万円以内、融資期間は48か月以内です。
 ※市より指定工事店へ一括して工事費を支払い、その後、申請者が分割で工事費を市へ納付する制度です。

申請等に必要なもの

<申請方法>
 事前審査がありますので、下水道整備課 排水設備係へご相談ください。

<事前審査時に必要なもの>
 ・申請者および連帯保証人の所得証明書【所得・課税証明書(控除内訳あり)】
 ・申請者および連帯保証人の市税の完納証明書【納税証明書(未納税額のない証明)】
 ・工事費見積書(指定工事店独自書類)
 事前審査の結果は、申請者あてに電話連絡をします。その後、申請をしてください。

<申請時に必要なもの>
 
・公共下水道接続奨励工事申請書
 ・排水設備工事確認申請書
 ・平面図 など
 奨励工事適用結果については、本審査後、申請者あてに通知します。

<適用決定後に必要なもの>
◎指定工事店より提出するもの
 ・工事内訳明細書・・・排水設備工事完成届と一緒に提出してください
 ・請求書・・・検査合格後に郵送でご案内します

◎申請者より提出するもの(提出時期等は、申請者あてに郵送でご案内します。)
 ・誓約書
 ・委任状
 ・申請者及び連帯保証人の印鑑登録証明書

注意事項

  • 工事は、前橋市排水設備指定工事店による施工が必要です。
  • 工事途中や工事完成後の申し込みはできません。
  • 公共下水道接続促進補助金との併用はできません。

問い合わせ

下水道整備課 排水設備係
電話番号
027-898-3074(直通)

提供書式

公共下水道接続奨励工事申請書(PDF形式:32KB)
申請書記載例(PDF形式:26KB)

標準的な処理期間

申請から適用決定までに、7日間かかります。

行政手続法(条例)等の処理基準

前橋市公共下水道接続奨励規程(PDF形式:497KB)

お問い合わせ先

下水道整備課  排水設備係

  • 電話:027-898-3074
  • ファクス:027-237-1227

前橋市岩神町三丁目13番15号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)