スクリーンリーダー用ショートカット

 

排水設備設置義務の免除事項等の変更の申請・届出

最終更新日:2011年10月5日(水)ページID:005602印刷する

申請書ダウンロード

取扱窓口

水道局下水道施設課水質係(前橋水質浄化センター)

内容等

  1. 排水設備設置義務の免除を受けた下水について、その種類、排出先及び排出水量を変更しようとするときは、変更しようとする日の30日前までに「排水設備設置義務免除事項変更申請書」を提出してください。
  2. 免除を受けた申請者の氏名(名称)及び住所等、代表者の氏名、事業場の所在地に変更があったときは、その日から30日以内に「氏名変更届出書」を提出してください。
  3. 免除を受けた排出施設の使用を休止又は廃止したときは、その日から30日以内に「排出施設使用(休止・廃止)届出書」を提出してください。
  4. 免除に係る施設を譲り受け又は借り受けた場合、相続又は合併があった場合は、直ちに「承継届出書」を提出してください。

申請等に必要なもの

1の申請
排水設備設置義務免除事項変更申請書及び次の図面

  • 排出施設所在地の平面図
  • 排出施設に係る図面
  • 排水設備等に係る図面

2の届出
氏名変更届出書

3の届出
排出施設使用(休止・廃止)届出書

4の届出
承継届出書

注意事項

提出部数
2部

問い合わせ

下水道施設課水質係
電話
027-221-7524
Eメール
sui-sisetu@city.maebashi.gunma.jp

提供書式

免除事項変更申請書(PDF形式:17KB)
免除事項変更申請書(ワード形式:30KB)
氏名変更届出書(排水設備設置義務免除)(PDF形式:17KB)
氏名変更届出書(排水設備設置義務免除)(ワード形式:29KB)
排出施設休止廃止届出書(PDF形式:17KB)
排出施設休止廃止届出書(ワード形式:26KB)
承継届出書(排水設備設置義務免除)(PDF形式:17KB)
承継届出書(排水設備設置義務免除)(ワード形式:30KB)

標準的な処理期間

7日

行政手続法(条例)等の処理基準

下水道法第10条第1項ただし書き、排水設備設置義務の免除に関する事務取扱要綱

お問い合わせ先

下水道施設課 

  • 電話:027-221-7524
  • ファクス:027-221-5012

〒371-0804 群馬県前橋市六供町1331(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)