スクリーンリーダー用ショートカット

 

市民課窓口では運転免許証などで本人確認を行います。

最終更新日:2011年9月28日(水)ページID:001787印刷する

今までもご協力いただいておりましたが、平成20年5月1日からは法律上のルールになりました。

確認

(平成20年5月1日施行)
個人情報の保護や不正請求の防止を目的に「戸籍法」・「住民基本台帳法」の一部が改正され、平成20年5月1日から施行されました。
それにより戸籍の届出や証明書の交付請求をするときなどに、窓口で本人確認をすることが義務付けされました。

戸籍謄本・住民票の写しなどの請求

窓口に来られた方の本人確認を行います。運転免許証やパスポートなど、官公署が発行した写真付きの証明書をお持ちください。保険証など写真がついていない物は、複数の書類を持参してください。
また請求できる範囲について、戸籍の場合は、本人・その配偶者・直系親族(父母・祖父母・子など)が請求できます。
住民票の場合は、本人及び本人と同一世帯員が請求できます。
それ以外の人が請求するときは、原則として委任状が必要です。詳しくはお問い合わせください。
証明書交付申請時における本人確認の詳細について

対象窓口

本庁市民課、各支所・市民サービスセンター証明発行窓口、元気21証明サービスコーナー

証明書の交付請求について

市民課 証明交付係
電話番号
027-898-6107(直通)
027-898-6114(直通)

婚姻などの戸籍の届出

養子縁組や協議離縁、婚姻、協議離婚、認知の届出をするときは窓口に来られた方の本人確認を行います。確認方法は戸籍謄本の請求の場合と同じです。
不受理申出を受付
養子縁組や協議離縁、婚姻、協議離婚、認知の届出について受理をしないよう、本人から申出をすることができます。この申出のときにも、窓口に来られた方の本人確認を行います。確認方法は戸籍謄本の請求の場合と同じです。

戸籍の届出について

市民課 戸籍係
電話番号
027-898-6103(直通)
027-898-6104(直通)
本人確認 法務省ホームページへのリンク(新しいウィンドウで開きます)

転入・転出など住民異動の届出

原則、異動する本人または本人と同一世帯員からの届出となります。それ以外の方が届出する場合は「委任状」が必要です。
また、窓口に来られた方の本人確認を行います。確認方法は住民票の請求と同じです。
住民異動届時における本人確認について

住民異動の届出について

市民課 住民係
電話番号
027-898-6106(直通)

お問い合わせ先

市民課 

  • 電話:027-898-6102
  • ファクス:027-243-3906

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)