スクリーンリーダー用ショートカット

 

楫取素彦ゆかりの萩市と防府市より寄贈された木々

最終更新日:2018年6月29日(金)ページID:019692印刷する

萩市と防府市にゆかりのある楫取素彦は前橋への県庁誘致を決定づけた初代群馬県令で、経済・教育振興などに貢献されました。このような縁から、萩市と歴史的友好都市として提携が結ばれ、防府市とも交流を続けています。前橋公園に両市より寄贈された木々が植えられています。

萩市より寄贈された夏みかんとツバキ(H30.6月現在)

夏みかん    夏みかん(H20年5月植樹)

ツバキ ヤマツバキ(萩市民により萩小町と命名)H20年5月植樹

防府市より寄贈された梅の木(H30.6月現在)

 梅

 防府市より防府天満宮の梅の木6本を寄贈され、H26年10月に植樹しました
  

地図

関連書類

関連記事

お問い合わせ先

文化国際課 

  • 電話:027-898-6522
  • ファクス:027-224-1188

〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)