スクリーンリーダー用ショートカット

 

定例記者会見概要版(平成27年7月9日開催)

最終更新日:2015年7月17日(金)ページID:015110印刷する

平成27年7月9日に開催された定例記者会見の要旨です。

日時

平成27年7月9日(木)午後2時~2時40分

会場

市庁舎・4階庁議室

1 案件説明の要旨

(1)全国移住ナビ動画「ワールドフールニュース@まえばし」の配信について<資料1>(PDF形式:144KB)
(1)全国移住ナビ動画「ワールドフールニュース@まえばし」の配信について<資料1_紹介資料>(PDF形式:556KB) 
  (市長)
 本市では、「県都まえばし創生本部」において、前橋への人の流れをつくる移住施策の検討を行っています。こうした中、総務省が運営する移住希望者向けポータルサイト「全国移住ナビ」に、前橋市の動画を公開しました。前橋に移住者を呼び込めるような魅力的な動画に仕上がりました。動画の長さは3分ほどで、アニメ部分と実写部分に分かれています。アニメ部分は本市出身・在住のアニメーション監督であるマシモユウ氏が制作し、実写部分はことし2月に開催した「まえばしCMフェス」の最優秀作品を使用しています。

(2)「楫取素彦県令から明治天皇への献上写真展」の開催について<資料2>(PDF形式:86KB)
  (市長)
 明治11年、明治天皇の巡幸に際して、群馬県令・楫取素彦は県内の近代化の様子を示す写真を75点献上し、それが現在まで宮内庁に保存されています。楫取県令時代の群馬県を知ってもらうため、それらの写真をパネル化して展示する写真展を、8月8日(土曜日)から23日(木曜日)まで群馬県庁昭和庁舎2階第一展示室で開催します。開館時間は午前9時から午後5時までです。
 この写真展を記念して、宮内庁書陵部編修課の内藤一成氏が8月9日(日曜日)午後2時から群馬県庁2階ビジターセンターで講演を行います。先着100名で、事前申込みが必要です。さらに、同じ昭和庁舎で開催中のぐんま花燃ゆ大河ドラマ館では、「素彦ウィーク」と題して、献上写真展開催中、入場料が2割引となる特別割引を行います。


(3)2015年NHK大河ドラマ特別展「花燃ゆ」前橋展の開催について<資料3>(PDF形式:198KB)
(3)2015年NHK大河ドラマ特別展「花燃ゆ」前橋展の開催について<資料3_広報用画像データ>(PDF形式:437KB)
  (市長)
 NHK大河ドラマ特別展「花燃ゆ」を8月1日(土曜日)から9月6日(日曜日)までアーツ前橋地下ギャラリーで開催します。開館時間は午前11時から午後7時までで、幕末維新期を駆け抜けた長州藩の人たちゆかりの貴重な品々約160点を一堂に集めて公開します。また、関連事業として萩焼展も開催、貴重な萩焼約20点を展示します。観覧料は一般1,200円、学生、65歳以上1,000円、高校生以下、障害手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料です。また、ぐんま花燃ゆ大河ドラマ館とのセット券も、一般1,400円、学生、65歳以上1,200円で販売しますので、ぜひこの機会にドラマ館へもお出掛けください。

(4)サウンディング型市場調査(旧嶺小学校)の結果概要について<資料4>(PDF形式:139KB)
(4)サウンディング型市場調査(旧嶺小学校)の結果概要について<資料4_活用アイデア集>(PDF形式:499KB)
  (市長) 
 旧嶺小学校の利活用に向け、民間事業者との"対話“を通じて市場性の有無や活用アイデアを調査した「サウンディング型市場調査」の結果を公表します。16グループから活用アイデアをいただき、行政だけでは考えられなかったような画期的なアイデアも多く出ました。今回いただいたアイデアを参考にしながら、旧嶺小学校の跡地を最大限に生かした活用策の実現へ向けて検討していきます。

(5)夏の朝型勤務「ゆう活」の試行について<資料5>(PDF形式:116KB)
  (市長)
 7月6日(月曜日)から8月28日(金曜日)までの8週間、朝型勤務「ゆう活」を実施します。実施する職員は、勤務の開始時間を「午前7時30分から」または「午前8時から」とし、1時間または30分早く退庁します。窓口対応等、所属に応じたさまざまな実情がある中で、現時点で4割の職員が実施予定です。「ゆう活」により生まれた時間を、地域活動や、趣味、家事の時間にあてることで、ワークライフバランスの推進を図りたいと考えています。なお、執務時間に変更はありません。

質疑応答

○全国移住ナビ動画「ワールドフールニュース@まえばし」の配信について

 (記者)
 動画の順位はどのように決まるのでしょうか。

 (政策推進課担当係長) 
 7月から9月までの動画再生数とお気に入り登録数が点数化されて順位が決まります。

○サウンディング型市場調査(旧嶺小学校)の結果概要について

   (記者)
 旧嶺小学校が実際に活用される時期はいつごろですか。

 (資産経営課課長)
 具体的な時期は未定です。しかし、少しでも早く旧嶺小学校を活用したいと考えていますので、早急に諸手続きを進めていきます。

 (記者)
 今回提案されたアイデアが採用されるのでしょうか。

 (資産経営課課長)
 今回のサウンディングに参加できなかった事業者が応募してくることもあると思いますので、必ずしもこの中から決まるとは限りません。

(記者)
 前橋市の事業者以外からの提案もありましたか。

(資産経営課課長)
 はい。提案16件のうち、1件が県外、5件が市外からのものでした。

○夏の朝型勤務「ゆう活」の試行について

  (記者)
 ゆう活を利用した職員の感想を聞かせてください。

 (職員課課長)
 「通勤が楽になった」、「子どもと触れ合う時間が増えた」、「朝の静かな時間で仕事にも集中できた」といった感想が寄せられています。

 (記者)
 今回、希望が出なかった所属について教えてください。

 (職員課課長)
 窓口業務が多い所属や、変則シフト勤務を取り入れている所属からは希望が出されませんでした。

 (記者)
 「ゆう活」を実施することで、市長が期待することを聞かせてください。

(市長)
 職員には今までできなかったさまざまなことに挑戦してほしいと考えています。また、「ゆう活」の利用を通じて、今まで以上に家族や地域との交流を深めてもらうことを期待します。

○東京オリンピック・パラリンピック競技大会自転車トラック競技の誘致について

    (市長)
 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の森会長に会い、自転車トラック競技の誘致活動を行ってきました。しかしながら、残念ではありますが、今回前橋市で自転車トラック競技を開催することは難しいかもしれません。一方で、ラグビーワールドカップも含むキャンプ地については、まだ誘致のチャンスがあります。子どもたちにプロの競技や練習を見てもらえるよう、今後もスポーツ設備の整備と積極的な誘致活動に力を入れていきます。

○選挙当日の投票時間繰上げについて  

 (記者)
 今回の県知事選挙で前橋市の投票率は30%を切りましたが、投票率の低下と投票時間の繰上げは関係があると考えていますか。

 (総務部長)
 平成23年に自治会の皆さんと市議会から、投票時間を繰り上げ、その代わりに期日前投票を充実させてほしいとの要望が出されました。これらを踏まえ、投票時間の繰り上げを行う一方、県内トップの16カ所で期日前投票を実施しています。今回の期日前投票率も前回より1割増加しました。期日前投票の充実で市民の投票機会を担保しています。

(以上で終了)

関連書類

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

市政発信課 広報係

  • 電話:027-898-6642
  • ファクス:027-224-1288

群馬県前橋市大手町二丁目12番1号(地図・開庁時間等)

ページアンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。なお、返信が必要な場合は、各ページ記載の「お問い合わせ先」欄にある電話・ファクス・Eメールに問い合わせてください。
(このページアンケート(コメントを書く)からのご意見やお問い合わせなどには返信できませんので、ご了承ください。)

コメントを書く(新しいウインドウで開きます)